お勧め!目に優しいAndroidアプリ

お勧めアプリシリーズ、毎回大好評でありがとうございます(笑)当然全て無料!

必ず私自身が同系アプリをダウンロードしまくって、比較に比較を重ね、最終的に消去法で残ったものをご紹介しています。
この消去法ってのが意外と大切。後ろ向きな印象を受けるかも知れませんが、リスクが少なく安定感のあるアプリを探すことはなかなか難しい。
その理由として、アプリの本質は「ダウンロードして使ってみなければ分からない」ものであり、世の中のメディアに掲載されているお勧めアプリの9割は広告要素が強く、無料アプリに至っては
「とにかくダウンロードさせ広告を徹底的に見せる」
「最終的には課金させる」
「データを収集する、あるいは抜き取る」
ことを目的にしているものが殆どです。

これらのアプリの海に飛び込んで自ら「人柱」になり、海底のウニを拾ってくる海女さんのごとく(笑)取り出してきたアプリです。

当然私も使ってます!
但し全てAndroidアプリですので、iPhoneの方はダウンロード先を自分で検索して下さい。(iPhone向けが無い場合もあります。)

「ブルーライト軽減フィルター」
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.hardyinfinity.bluelightfilter.free

スマートフォンを毎日見ていると、ブルーライトの脅威があります。それを軽減してくれるアプリです。
色目や濃さの調整が細かく出て、使用中の広告はなし、更に自動的にフィルターがセットされますので便利です。

a0275715_2251378.jpg


「マジックアイ」
https://play.google.com/store/apps/details?id=info.pso.magicaleye

3Dイラストを見ることで視力が回復するシリーズとして、本も出ているマジカルアイ‥‥の類似品、マジックアイ(笑)です。
イラストのサイズが全画面レベルと大きく、広告がトライ中の視界に入らないため邪魔になりません。(←この手のアプリには非常に大切なポイント)
絵の種類も豊富で、「平行法」「交差法」など見方の説明がきちんと書いてあるから安心。
アプリ自体も直感的に操作できるシンプル設計だからダウンロードしてすぐ使えます。

難点は、答えが結構難しめなので、見えた感が少ない?最初は答えを見てからやると良いかも。
(答えは問題画面をタップしたら出ます)



ちなみに

○答えが分かりやすく見えた感が大きい初心者向けだけど
▲イラストサイズが小さく見づらい
▲広告がトライ中の視界に入って邪魔
▲絵の種類が少ない
▲見方の説明がなく分かりづらい
▲アプリ自体の使い方にも慣れが必要

というのも一応ご紹介しておきますね。
「スマートアイ」
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gmail.marine.and.shark.se

イマイチなのに何でご紹介するかと申しますと‥‥
○この手のアプリでは唯一、視力測定がセットになっている!
a0275715_22531039.jpg


まず視力測定をし、次に視力回復トレーニングとして3Dイラストを見たあと、もう一度視力測定をして成果をチェックするというワンエンドなアクションが可能な点だけは評価できるからです。
ちょっとやってみたい人向けかな?
気に入ったら「マジックアイ」に移行すると良いかも知れません。

私はかつて視力が両目とも1.5でしたが、プレーライトショックもあり、一時は0.7まで下がりました。0.7あれば裸眼で車の運転も余裕でできるはずが、ブルーライトショックのために目に霧のようなものがかかり、大変生活しづらかったのです。

しかし現在は両目とも1.0まで回復、やはりプレーライトの軽減対策や適切な対策は必要だなあと思いました。

今回プレーライト軽減対策と視力回復と2つのアプリをセットで提案した理由は、いくら3Dイラストを見たところでブルーライト画面を長時間凝視するだけになってしまったならば、本来の目的は果たせ無いどころかむしろ逆効果だと思いましたので…。
[PR]

by fraterkouhou | 2014-01-13 14:26 | IT携帯PC

<< 南部鉄器の実力モーニング(その2) 南部鉄器の実力モーニング >>