<   2012年 07月 ( 115 )   > この月の画像一覧

びっくりしたこと(ソフトウェア更新)

いい気分で帰ってきてゴロゴロしているうちに意識がなくなりそのまま睡眠へGO。

で、唐突に3時ごろ目が覚めた。

時間を見ようとして携帯に手を伸ばしたら「docomo」の文字だけ出ていて、何も表示されていません。
おっかしいなあ、と思って電源をオンオフしようとしのですが、それも出来ない。
暑さで壊れたのかな?と思いいったん電池PACを抜いてみる。
でもやっぱり起動しない。docomoの文字だけがひたすら浮かび上がる。

あ。携帯が壊れた。

そう思いました。
でも実はこれ「ソフトウェア更新中」だったのです。
そういえば、うろ覚えですが寝る前にそのメッセージが入っていた気がする。
「ソフトウェアの更新をして下さい」
私は何も考えずOKを押したのだろう!

多分、更新開始時間を夜中の3時あたりに設定してあったため、3時になって更新を開始した。
その時私が唐突に目覚めて起きてきて電源を入れたり切ったりバッテリーを抜いたり(苦笑)
おまけにSIMカードまで抜いてみたりしたのだけど!
docomo携帯の中の人はどんな仕打ちにも負けることなく更新をやり遂げ、

「ソフトウェアの更新が終了しました。再起動いたします」

とメッセージ。
そこで初めて私はああ思い出した、更新して下さいって出てたな。
それにしてもあれだけオンオフしたりいろいろいじり倒したのに正常に更新終了って、本当に大丈夫かな?

で、いまネットで検索してみた。

・ソフトウェア更新中は電池を抜かないで下さい!!!
・SIMカードを抜かないで下さい!!!
・電源を切らないで下さい!!!

あははは、見事に全部やった!
所要作業はたった7分間だそうです、今回のソフト更新。
私はその開始時間ぴったりに起きてきて、7分間ずっと更新の邪魔をし倒して、
それでもやり遂げたdocomoの中の人は偉い!

せっかく目も覚めたのでちょっと仕事しながら最近携帯で撮影した写真をsugar syncで同期をかけてPCに流し込んでおいた。

そういうことをやりだすときりがなく、イロイロやりたくなる(苦笑)
しかもこの時間ですから邪魔するものも誰もいない!
4時とか5時って何をしていても誰にも邪魔されないからいいですよね。



---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-22 05:12 | IT携帯PC

久し振りに街に行く(笑)

かなり長期間に渡って缶詰だったからなあ。
街の明かりが眩しいっ!
今夜は全力でお買いものと相成りました。

a0275715_7431626.jpg


a0275715_8203813.jpg



私「まだまだ~!」
連れ「もう勘弁して下さいっ(涙)」
私「だがまだ買う!」
連「ひぃ~!」

a0275715_8205917.jpg


a0275715_8211741.jpg


a0275715_8213872.jpg


a0275715_8215632.jpg



私「夏はビールだ!」
連「もうそのぐらいにしといた方が。」
私「だがまだ飲む!」
連「本当にもうヤメテ」

a0275715_8221525.jpg


a0275715_8223270.jpg



私「オフの日は肉だよな!」
連「昼も肉だったよ!」
私「だがまだ食べる!」
連「付き合えん!無理!」

a0275715_823374.jpg



財布も酒量も限界を越えて、夕食は貧弱なステーキ。しかも飲み過ぎて途中で食べられなくなりギブアップ。

連「1日で全てをやり切ろうとしないで、明日また来たらいいのに…ビヤガーデンは逃げないよ?」
私「ダメ、明日はまた締め切りと戦うんだ!」
連「たまには締め切り落としてみてはどうなの…死ぬよ!」
私「だがまだ戦う!」
連「何てかわいそうな人なんだ!!」
私「あれ、なんか目が霞む~!」
連「あっ倒れた!もう勘弁して!マジで!歩けないほど飲まないでよ!」

ふらふら~(笑)

a0275715_8234957.jpg

[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-21 21:11 | つぶやき

HANABI

a0275715_1563597.jpg


小さい頃は大人は万能だと思っていた。
そう、私は早く大人になりたくて仕方がない子供だったのだ。

体が弱く先の見通しも無く、ゴム飛びの輪ゴムを1日編んでも使う日は来ない。

積み木、トランプ、ブロックをやり尽くして囲碁、将棋、チェス、百人一首もやり尽くして、家にある本を読み尽くし、
母が読んでた育児書まで読んで、二階の窓から見えるものを全部絵に描いて、広告という広告をハサミで切り抜き尽くし、
百科事典を1ページずつめくって読破し、日本むかし話と世界むかし話を聞き尽くし、絵のない本に勝手に挿し絵を描いていた。
目覚まし時計やカセットテープを分解し、どこまでもどこまでも深く庭に穴を堀り、瓶の中でアリジゴクを飼ってウスバカゲロウまで育て
また最初から江戸川乱歩の少年探偵団を
読み直して、更にはエドガーアランポー、エラリークイーンを読み尽くして
夏休みと冬休みと春休みは山奥に預けられて一人で遊んだ、死なないために!(笑)

不思議だ~

そんなにまでしてもらって手に入れた人並みの健康は、過激な反発に向かって加速する道具になった。

死んでくれた方がマシ

ぐらいに思っていたに違いない。親は。


中央高速を長野に向かってバイクで走って転落した時には、自分の人生も終わったかなあと思いました。
セミの声が凄くて、空はどこまでも青く、だけど助けは来ない。
ここで死ぬのかな、ここは何県なんだろう?県境なのだろうか?長野にはもう入ってますか?


父が海外に仕事で行くようになってから、私の目は海外に向くようになった。
桂川に滞在する父に着いていって韓国に行ったのが始まり。

それからはアジアンツアーに傾倒し、インド、ネパール、チベット、タイ、ベトナム、カンボジア、マレーシア、シンガポール、グアムやサイパンは殆ど2週に1回。
しかも更にローカルで飛んでマニャガハ島やロタ島、ジャワ島などへ繰り出して国籍不明の怪しい人種になっていたと思います。

家にも帰らず、家出同然。
家出どころか行方不明。

守るべきものがない人は破滅的で危なくてしかたがないと言いますが、人は本能的に自分の命を守ろうとする。
自分の場合はいつも「なあんだこのぐらいのことやっても人は死なないんだ、ふうん」と思っていたために、
メチャクチャなことをたくさんして自分の命運を試していたようなところがあった。どうせ人はいつか死ぬのだし自分はそれが人より早い。それなら好きなようにする方がいいだろうというロジック。

そういう私に、いいじゃんそれで、俺も似たようなものだし!と言ってくれていた幼なじみが自殺して
一緒に沖縄に移住しよっかぁ、あたし付き合うよって本気で言ってくれていた友達が白血病で死んで
夜通し遊んで一番の仲良しだったお姉さんが肺がんであっという間にこの世を去り
可愛くて頭がよくて何でもできる憧れのような存在だった親友が医療事故で植物人間になってやがて亡くなった。

私はその度に食べたものを全部吐いて何か目に見えないものに対して「ごめんなさい、もうしませんから」と謝っていました。


命の大切さを教える?
人の痛みを知る子に育てる?


バカじゃないのかと思う。
そんなもん学校で教えられるようなことなのかと。

今年もお盆には花火をあげる。
太陽の差さない部屋で窓から見ていた、花火の煙。
日が暮れたら花火に連れていって貰えるから朝から浴衣を着て待っていました。

相撲のマス席で千代の富士を見せてくれたり歌舞伎俳優に抱っこして貰ってくれたり、大きな大きな花のついた豪華な着物を買ってくれたじいちゃん。
花火大会は大人に混じって特等席で見ていた。鵜飼や屋形船、盆踊りや出初め式もいつもいつも特等席。

そんなにまでしてもらっていても、私の心は水底に漂う藻みたいに、深く沈んでは少しだけ浮き上がり、次はもっと深く沈んでいって、いよいよ水面から遠ざかっていったのだった。

毎日好きなだけ肩車してくれたじいちゃんも、もういないのだな~。ああ。


亡き友や親友が私に言う。
どうでもよさげな人生だと思っていたけど、結構意外と去りがたい。
どれだけ好きなようにやったってまだ足りなかった。後悔や失敗もまた人生だと。

長生きしろ、死ぬな、全部無くしてボロボロになっても生きろ、今を生きろ、どうせ最初から何にも持ってないんだからさ!と言う。

そうだね、そう思う。
私は誰よりも好きなことをして誰よりも長生きをして、あいつは本当に幸せな人生だったよなと人に言われるように頑張ります。

寛樹、ミキ、富士子姉さん、そしてより子、見ていて下さい。
じいちゃんもな!

a0275715_1571141.jpg

[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-21 13:48 | つぶやき

金シャチ珈琲店…。これは…。

a0275715_13424999.jpg


a0275715_13431632.jpg


a0275715_13434371.jpg


似ている、似すぎている
何もかも
当然わざとやっているのだ(笑)確信犯!


コメダ珈琲にそっくりな、なんちゃってコメダ!

内装から雰囲気からメニュー、カップ、椅子やテーブル全てにおいて何もかも

コメダ珈琲をがっつりフルコピー!
まるごとネタの店!満員!みんな写真撮ってる(笑)
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-21 13:46

肉の丸小ランチ

久し振りのフルオフ土曜日。

a0275715_13334380.jpg


お肉屋さんの奥のカウンターで食べる秘密のランチだぜ~

a0275715_1334670.jpg


特選ヒレカツ、定食で980円
かなりのボリュームだよ

a0275715_13342851.jpg


添え野菜がサワーキャベツ&ナムル風もやしサラダであることは本当にポイントが高いっ!
ありかちなザクザクの刻みキャベツよりカツに合うのだ。

a0275715_1335646.jpg


コロッケ70円をオーダーするとカウンターでランチと一緒に出してくれます。
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-21 13:32 | 食べ物

迷える鷹

a0275715_8271225.jpg


こいつの名前はオスプレイ
北海道に生息している鷹の一種で絶滅危惧種です。

アメリカがこいつの名前を輸送機につけて以来、こいつの陰はすっかり薄くなってしまったよ(笑)

アメリカの輸送機・オスプレイが岩国基地に配備されることについて議論か繰り返されていますが…個人的には

ようこそ!オスプレイ!歓迎!!

という私です。安易かつストレートなwelcomeで申し訳ありません。

オスプレイについて簡単に言えば、「超巨大な高速ヘリコプター」または滑走路のいらない「垂直飛行可能なジェット機」です。


まさに鷹!


日本という国の矛盾が、このオスプレイ問題に120%凝縮されています。

国防の主軸を日米安全保障条約に基づくアメリカの軍事力に依存しているのに、アメリカの軍備が強化されるのを極度に嫌がる矛盾。

尖閣諸島だ竹島だ北方領土だ、挙げ句の果ては対馬だ沖縄だと島々の領有権を侵害され、対策しろ!と叫びながら自国の憲法によりそれができない矛盾。

日本「尖閣諸島が危ないんですが、アメリカさんの守備範囲に入ってますか?」
アメリカ「んー考えとくね!」
日本「そんなあ」
アメリカ「わーったわーった、日米安保の範疇でいいよ!」
日本「よっしゃあああああ、これで中国も手出しできないぜ!」
アメリカ「うちのメンバーは沖縄にいるんだけど、尖閣諸島まで遠いぜ?」
日本「上陸される前に駆けつけて下さいよ!」
アメリカ「いまある輸送機は製造中止になってる50年前のオンボロだから無理だわ…むぅ~じゃ新しいの持ってくるか。」
日本「はい、新規じゃなくて機種変更でお願いいたします。」

機種変更!

そう、日本国内における米軍の軍備については、新しいものを追加するには様々なハードルがあるんですが
いまあるものを機種変更するのはめちゃめちゃハードルが低いのだった!

アメリカ「機種変更してオスプレイ持ってきたよ」
日本「とりあえず~岩国に置いといて下さい」
アメリカ「えっ?意味あるの岩国で。まあウチはいいんだけどさ…やめとく?オスプレイ。」
日本「あっいやいややめないで下さい、持ってきて下さい。」

国民「オスプレイ反対っ!」
国民「平和!安全!軍拡を許すな!」
アメリカ「……。帰るかな…。」
日本「あっ帰らないで!」

オスプレイは未亡人製造機だからイヤ
オスプレイは事故が多くて今年も2回も落ちてる!
オスプレイは開発途中の欠陥機!

そうかも知れません。
多分そうでしょう。
そうに違いありません。

明らかに国難脅威が迫っているのに、戦争はイヤ、軍隊はイヤ、でも実はアメリカがそれを肩代わりしてる。
でもアメリカの基地があるのはイヤ、軍備が強化されるのはイヤ、出ていって欲しい。
でも困ったらすぐに駆けつけてくれなきゃイヤ、けど演習はイヤ、空母の寄港はイヤ、輸送や補給も手伝いたくない。

だけど尖閣諸島は取られたくない!竹島も北方領土も奪還したい!軍隊も戦争もイヤだけど!

日本「基地無し軍備無し演習無し戦争無しでアメリカさんなんとかしてくれませんか?」
アメリカ「は?バカなの?」



a0275715_1282647.jpg


実際問題、オスプレイを沖縄に配備しちゃえばいまある領有権侵害に関する問題の殆どにおいて抑制力になるのだった。


オスプレイ
これは珍しいランデブー飛行の写真。
飛行機並みの速度と輸送力を持ち、ヘリコプターのように垂直の離発着・空中停止ができる。
オートローテーション機能の不安定さが指摘されるものの、現時点における輸送機の中では最強にして最高峰の航空機。
飛行機オタクなら直視したら目がつぶれちゃうので土下座して音だけ聞く!ぐらいの神の乗り物。
実際、聖書の「エゼキエル預言書」に出てくる「神の乗り物」に酷似しているから不思議だ。
しかし日本人的には名前が悪いよね、オスプレイって。(笑)
レディヴォーグとかプラチナキャンディとかインペリアルウィングとかキューティブロンドあたりならかなり印象も違っただろう。

a0275715_15232042.jpg

[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-21 08:26 | 時事話題

歳月人を待たず

あのときああしておけば良かった…
もしあのときああしておけば今頃どうなっていただろうか…

誰にもそういう出来事があるだろうと思います。

人はやはり臆病で弱い生き物だから、いまあるものを捨てて新しい選択をすることはなかなかできないのです。

ましてやそれが先の見えないものだったり、自分以外の誰もが止めるようなことだったりした時
人はどうやってそれを振り切って突き進んだり、あるいは自分の気持ちを押さえ込んでそれをあきらめるのでしょうか?

ひとつ言えることは、一度手を離して諦めたら、それは二度と取りには戻れないということです。

自分勝手に都合よく後から取りに戻っても、手に入れることはできないのです。
今しかできない、今こその決断に躊躇し、後ずさりした瞬間にそれは遠くに逃げていき、二度と手が届かないものになります。

本当に、人はいったいどれほどの分かれ道に立ち、右か左かを悩んで選び、その結果に苦悩するものなのだろうか?

一方通行で後戻りのできない荒れた道で心折れて、もういやだ、もうダメだ、もう帰りたい、もう逃げたいと思っても
同じ場所には二度と戻ることはできません…もう一度あの分かれ道に戻りたくても、後ろにはもう道が無くなっている。

その時にやっと、
唯一出来ることは、選んだその道の正しさを自らの手で証明するしかないのだと
いうことを知るのだと思う。

それが出来ないとき、自分は間違っていたのではないかと苦悩するのだけど、そうじゃない…まだ道の途中なんだ、前へ前へと道は続いていて
進む限り、歩みを止めない限り何度でも繰り返しチャンスがあり、荒れ野を切り開く道を選んだ者にだけ挑戦することが許されるのだと
いったいどうやってそれを知らせてあげたら良いのだろうか?

私の人生もまた迷いと失敗と苦悩の連続であり失ったものも限りないのだけれど、泣いても笑ってもどうしたって昨日には帰れない。

本当にもう、今を生きるしかないのだ、と思うのに…あの日に帰ってやり直せたらどんな人生だったんだろう?と思ってしまう夜がある。

自分が選ばなかった、選べなかった人生を歩んでいる人の姿を見て、うらやましくて仕方がない時もある。

気づくともう今年も半分が過ぎ、こんなに暑いのに秋の草木や虫があちらこちららに姿を表している。

なぜこんなに時間は早く過ぎていくのだろう?戻ることも止めることも出来ず、1日1日と加速していく人生の時計を前になすすべもなく…。

出会ったり別れたり、再び出会ったり
泣いたり笑ったり、時には憎んだり許したり、誰かを傷付けてしまったこともあるよ!

どうなって行くんだろう?
これでいいの?
明日は来るの?いつか夢は叶うの?
みんな今日の自分に問いかけている、私も同じ。

いろんな思いやいろんな出来事が次々に胸の中に溢れ出してきて、本当に、どうしようかってつくづく思う。

そういう気持ちは一人じゃないのだと、教えてあげたい。
私もみんなも同じなんだと、嘘じゃない本当だよと伝えてあげたい。

a0275715_151815.jpg


大丈夫、大丈夫だよ
明けない夜はない
雨はやがて上がる
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-20 23:45

07/16 オアシス21イベント6

戦い終わって日が暮れて・・・

#23「あー暑かった!」
a0275715_171375.jpg

本当にお疲れ様でした。大活躍!

a0275715_1712068.jpg


a0275715_1714645.jpg


a0275715_1713118.jpg



私「ふりかえってみるとジゲンと良平の追っかけをして1日が終わったー」
選手「昼からしか来てないから半日だろ!!」
私「すみません><」



---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-20 17:04 | イベント

07/16 オアシス21イベント5

さて・・・
イベントも終盤になってまいりました。

東谷GM「言っとくけど~選手カード全部配り終わらないうちは帰さないぞ!」
a0275715_16385097.jpg

#16畠山「エエエエエエ!」
#11川上啓「おいジゲン、俺と行こう!な!」
#16畠山「ハイ・・・」

a0275715_16404445.jpg


a0275715_164113.jpg



一方その頃、本日のMVPは・・・・
a0275715_16415613.jpg

女性スタッフ1「人気者ですねッツ!」
#23森嶋「この格好だけですよ。」
女性スタッフ1「そんなことない、すごく頑張ってPRされてます!」
#23森嶋「オレ、ホッケーをみんなに知ってもらいたいんで。」
女性スタッフ2「じゃあ私たちにもカード下さいよ!」
#23森嶋「ええ喜んで!」

そこへ#11川上啓
a0275715_16442489.jpg

#11川上啓「お前すごいなー」
#23森嶋「いえ!」
私「彼はカード配ってるんじゃなくて一生懸命ホッケーの説明をして、ブースに誘導しているんですよ、凄いと思う、なかなか出来ないことをしてる。」


ええい、ジゲンと良平はどこいった!
どこだ!


いた!
a0275715_1647172.jpg


人気者に合流!
a0275715_16472114.jpg

二人とも頑張っています!
a0275715_16475558.jpg


#20川上良平「おれ本当にこういうのへたくそです。」
#4小野「慣れるって!大丈夫!」
a0275715_16481858.jpg



体験コーナーも大盛況です。
a0275715_16533645.jpg


a0275715_16561237.jpg



それにしても
#23森嶋彬 この人の人気は異常
a0275715_16503430.jpg


a0275715_16504655.jpg


a0275715_1652597.jpg


a0275715_16525173.jpg



ひっきりなしに人が寄ってきて、ずっと楽しげに談笑しています。
彼の人柄なのでしょう。

あの新人歓迎会の日に「これは好キャラ発見!」と思った私のカンは正しかったのだ!
うん、まだ私の選手を見る目は確かなようだ!!!(笑)


---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-20 16:53 | イベント

07/16 オアシス21イベント4

ご挨拶しながら選手カードを配ったりしているんですが・・・・

#6 河内伸仁
a0275715_15181973.jpg

女性「大変ですね!」
河内「いいえ、楽しいです!」
女性「すごく汗かいていてかわいそう・・・!」
河内「大丈夫です!頑張ります!」

a0275715_15235276.jpg

とにかく優しいまぐちゃん!(#6河内伸仁)
さすがフラーテルが誇る癒し系。

女性「なんかちょっと韓流入ってません?」
河内「ハイよく言われます。ニコ!(笑顔)」
女性「あ、やっぱり韓流入ってる!!(嬉)」
河内「えへへへ~」


#11 川上啓 
さすが現役銀行員、おもてなしの心はNO.1
a0275715_15304274.jpg


a0275715_15314338.jpg

ひとりひとりにずっと話しかけながらサインをするのが啓さん。
いつもそうなんですよね!
a0275715_15331540.jpg

パンフレットを出して説明したり・・・・
今日も啓さんには死角なし!!


死角と言えば・・・(笑)
えーと・・・良平とジゲンはどこいった??


あ、いた!
a0275715_1537461.jpg

小野さんにぴったりついて勉強中
a0275715_15362775.jpg



午前組の着替えが終わったようだ。
#19 高瀬克也 「お先に失礼マシマース」
a0275715_15384633.jpg


#17 橘敏郎 #13 山下学
a0275715_1541361.jpg


私「もう帰るの?」
#17橘「俺たち朝頑張ってましたよ!」
私「ごめんなさいぃぃ。」
#13山下「そうすよ、めっちゃ頑張ってました。」
私「学さんはどうせ暇なんだからもうちょっと手伝っていけば?」
#13山下「オレ予定あります!!」
私「予定など無い!!!」
#13山下「いやある!!!」

はい、お疲れ様でした~

ブースでは体験教室が始まったようです。

a0275715_16142859.jpg


a0275715_1614377.jpg




ビデオが放映され、ユニフォームが展示されています。

a0275715_16145197.jpg


a0275715_16144631.jpg




---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-20 15:18 | イベント