カテゴリ:日本代表( 12 )

仁川アジア大会6位で終了 順位決定戦で中国に敗れる

日本代表お疲れ様でした!
中国との順位決定戦は1-1のあとPSOで敗北。
大変悔しい試合だっただろうと思います。

0ー0
1-0
1(   )1
0-1
0-0

    3PSO4
得点者:川上啓

啓は韓国戦で手を怪我してしまって、どうなることかと私も心配していました。
こういう時に1点を叩きだすあたりに啓の本当の強さを感じるし、通常のフラーテルの試合でも形勢が不利な時にあって最も存在感を増す選手の一人が川上啓選手。

6位か!残念ですけれど結果を私たちみんなで受け止め、これからの大会ではもっと応援していきたい。
メディアでも報じられているしまた、友人知人(報道関係)からも続々現地レポが届くけれど、今回の大会は過去のどのアジア大会よりも運営状況が悪いことは事実のようです。

通訳の数が足りずどうにもならない、とか 移動が全てスケジュール通りにならない(遅延が多い)とか
食事の時間に弁当が来ない、はもうあたりまえに近く、世界中を飛び回っているプレス関係者もスポーツの記事を書いているのかこの大会のネタ記事を書いているのか分からない、とこぼしているそうだ。

ドーハは良過ぎたとしても前回中国が比較的いい大会運営をしたことがある種の比較対象になってしまっていることはあるだろう。
仁川は韓国の中では比較的都会になるのだけどね。
仁川アジア大会の誘致自体も当初からいろいろ問題視されていて、まず最初にお金がない。けれど強引に誘致した。
お金がないのに既存の競技場を使わず無理やり新しい競技場を建設。(時の選挙対策とのうわさあり)
総予算の8~9割が建設費になってしまった結果、運営が予算不足になったとか。
ちなみに仁川は今回のアジア大会の負債を今後15年かかって返していくことになる。

無理な誘致は無理な運営につながり、その結果迷惑をこうむるのは参加各国や選手たちなので、やはりこうしたそれなりの大きな大会は無理やり誘致するものではないなという印象を受けました。
我らがホッケー日本代表は先のJHAマークの件以来何も耳には届いてこないけれど、帰ってきたら感想など聞けるのを楽しみにしています。

なんであれ 無事に帰国するのをお待ちしております。

無傷で行って無傷で帰国
帰ってくるまでが遠征ですから(お約束)





[PR]

by fraterkouhou | 2014-10-03 05:52 | 日本代表

マレーシアに1-4で敗戦、決勝プール進出ならず

残念!

1ー1
0-1
1(   )4
0-2
0-0

得点者:橘


勝ってほしかった!ただその一言。
この敗戦によりいろいろなことがまた言われるだろうけれど、何であれこのチーム、このメンバーが現段階における我が国の最高布陣であることは間違いない。選考が!強化が!方針が!と何を言おうとも日本の代表として送り出したこのメンバーが残した結果が全てだと思う。
次戦は順位決定戦。気持ちを切り替えて頑張ってください。
ここから本気で応援するのが大事だろ!!!だろ!!!

[PR]

by fraterkouhou | 2014-09-27 18:47 | 日本代表

韓国に完敗0-4 仁川アジア大会2試合目

9月23日 日本代表の第2試合はAプール最強の韓国との対戦。
残念ながら0-4と完封で負けてしまった模様。


  0-1

0-1
0(    )4
0-2
0-0



日本代表のいるグループはAプール

【Aプール】
韓国        ( 8) 
マレーシア    (13)
日本       (14)
バングラディシュ (30)
シンガポール   (36)


韓国はこのプールで世界ランキングが最も上位。地元大会ということもあり、予選1位の通過を至上命題としています。大会全体としての環境は決して良いとは言えず、例えばプレスルームなどは通電しない・ネットがつながらないなどのトラブルも多いようです。

またメディアで報道されているように各試合のジャッジや試合環境についても相当なるKOREAの風が吹いている模様で、宿舎環境やエレベータ、弁当などの面でも不安が報じられています。

常々思うことですが、やはり試合は試合で試合としてきちんと勝負をつけたい、しかし国旗を掲げて戦う競技の場はある意味「形を変えた国家同士の戦い」(代用戦争)の局面が間違いなくありますので、それゆえに外交上で問題を抱えている国同士の対戦は単なるスポーツの試合を超えて、国家対国家の維持のぶつかり合いやプライドの戦いになりがちです。


さて次戦はシンガポール ここはAプール世界ランキングでは最下位のチームです。韓国戦で完封された悔しさをとりあえずシンガポール相手にドーンと晴らしていただき、次なるマレーシア戦に向けてのメンタルUPにつながればと思います。


個人的には、マレーシア戦での勝敗がこのチームの行方を左右すると思われます。

韓国は個人技で攻めますがマレーシアは情報戦にも強く連携型のチームプレーもうまい。何よりもその試合その試合の消化力、というのかな、一言でいえば試合巧者という言葉になるのだろうけれど、あまり片意地を張らず相手の出方を見ながらゲームコントロールするようなところがある。

韓国が鉄の巨人とすればマレーシアは水の巨人 変幻もうまい。個人的にはマレーシア戦は毎回とても関心があるしマレーシア代表チームのチーム運営は非常に興味深いので学ぶべきところが本当にたくさんあると思う。試合のみならずあらゆる面においてマレーシアをどう超えていくかはこの10年近く、ずっと、日本代表チームにとって常に大きな課題になっています。


あ、次試合はシンガポールです、マレーシアのことばかり書いてしまったけれどマレーシアは次々試合ですから。


■ アジア競技大会 試合日程

09月20日(土) 13:00~14:30  ○日本8-0 バングラディシュ●
09月23日(火) 19:00~20:30  ●日本0‐4韓国○
09月25日(木) 13:00~14:30  日本 vs シンガポール ←次はここ
09月27日(土) 15:00~16:30  日本 vs マレーシア
09月29日(月) 9・10位決定戦
09月30日(火) 準決勝、7・8位決定戦
10月02日(木) 決勝、3・4位決定戦、5・6位決定戦
※日本と韓国に時差はありません。



[PR]

by fraterkouhou | 2014-09-24 15:02 | 日本代表

初戦勝利!8-0 vsバングラディッシュ 

仁川アジア大会 ホッケー競技が開幕しました。
日本代表チーム初戦勝利!

  2-0
  1-0
8(    )0
  2-0
  3-0    


得点者:田中3、坂本2、長澤2、小野

日本代表のベテラン勢がスタートダッシュに貢献。
日本代表のいるグループはAプール、

【Aプール】
韓国        ( 8) 
マレーシア    (13)
日本       (14)
バングラディシュ (30)
シンガポール   (36)


バングラディッシュは世界ランキングでは格下ではありますがこういう大会では何が起きるか分からない。気を抜かずに次戦に備えて欲しいですね!

気になる次戦は…このプール最強のチーム、韓国です。地元でもあるし日本には絶対に勝つ、という気合があるでしょう。韓国戦ではさまざまな競技において「熱くなりすぎる」が故のケガも多い。

よいコンディションでベストマッチを!


■ アジア競技大会 試合日程

09月20日(土) 13:00~14:30  ○日本8-0 バングラディシュ●
09月23日(火) 19:00~20:30  日本 vs 韓国 ←次はこれ!!
09月25日(木) 13:00~14:30  日本 vs シンガポール
09月27日(土) 15:00~16:30  日本 vs マレーシア
09月29日(月) 9・10位決定戦
09月30日(火) 準決勝、7・8位決定戦
10月02日(木) 決勝、3・4位決定戦、5・6位決定戦
※日本と韓国に時差はありません。





[PR]

by fraterkouhou | 2014-09-20 18:09 | 日本代表

第17回アジア競技大会(韓国仁川)ホッケー男子試合日程

※フラーテル公式WEBからの転載です。

9月20日(土)より韓国・仁川(インチョン)にて、「第17回アジア競技大会」ホッケー競技が開催されます。
試合日程詳細は以下の通りです。

■ 参加チーム(世界ランキング)

【Aプール】            【Bプール】
韓国        ( 8)       インド      ( 9)
マレーシア    (13)      パキスタン    (11)
日本       (14)      オマーン     (22)
バングラディシュ (30)      中国       (27)
シンガポール   (36)      スリランカ    (40)

■ アジア競技大会 試合日程

09月20日(土) 13:00~14:30  日本 vs バングラディシュ
09月23日(火) 19:00~20:30  日本 vs 韓国
09月25日(木) 13:00~14:30  日本 vs シンガポール
09月27日(土) 15:00~16:30  日本 vs マレーシア
09月29日(月) 9・10位決定戦
09月30日(火) 準決勝、7・8位決定戦
10月02日(木) 決勝、3・4位決定戦、5・6位決定戦
※日本と韓国に時差はありません。

■ 詳しい情報はコチラまで 

 日本ホッケー協会HP >>>
 アジア競技大会専用ページ(英語表記) >>>
 アジア競技大会観戦国内販売チケット情報(日本オリンピック委員会より) >>>


[PR]

by fraterkouhou | 2014-09-15 01:32 | 日本代表

日本代表韓国遠征 全試合結果

仁川アジア大会を前に、開催地韓国での最後の調整遠征に向かった日本代表チーム、現地では金海市~仁川市を転戦して現地チームと手合せしました。最終日の今日はアジア大会の会場でトレーニングマッチ、現地の環境なども体感できたのではないでしょうか?
日本代表は本日韓国遠征の全日程を終え、帰国は明日です。

皆さんお疲れ様でした。



遠征地:金海市(韓国)

▼8月28日 日本代表 vs 金海市庁
(トレーニングマッチ第1戦)

  0-1
  0-0
1(    )2
  0-1
  1-0       

得点者:田中健太


▼8月29日 日本代表 vs 金海市庁
(トレーニングマッチ第2戦)

  0-0
  0-1
1(    )2
  0-1
  1-0       

得点者:小野知則


▼8月30日 日本代表 vs 金海市庁
(トレーニングマッチ第3戦)

  0-0
  1-0
1(    )2
  0-1
  0-1       

得点者:畠山学



遠征地:仁川市(韓国)

▼9月1日 日本代表 vs 韓国体育大学
(トレーニングマッチ)

  0-0
  1-0
4(    )1
  2-1
  1-0       

得点者:小野知則、畠山学、粥川幸司、橘敏郎



▼9月2日 日本代表 vs 仁川市庁
(トレーニングマッチ)

  0-0
  1-0
1(    )0
  0-0
  0-0       

得点者:橘敏郎


[PR]

by fraterkouhou | 2014-09-03 02:12 | 日本代表

仁川アジア大会 日本代表選手発表!

a0275715_21141815.jpg

[PR]

by fraterkouhou | 2014-08-12 21:14 | 日本代表

岐阜GSでアジアチャンピオンズトロフィー開催!(11/2~11/10)

フラーテル公式HPの記事をそのまま転載しますね!


岐阜県グリーンスタジアムにて開催されるアジアチャンピオンズトロフィーのチケットを、
名古屋フラーテルホッケーチームの母体であるNPO法人愛知スポーツ倶楽部にて販売致します。
チケットの料金については、以下の通りとなります。尚、小学生以下は無料です。
チケット購入を希望されます場合は、ご希望のチケットの種類・枚数、住所、氏名、連絡先、お支払い方法を明記の上、info@aichisportsclub.comまでご連絡ください。

お支払い方法は、銀行振込または郵便振替となります。
チケットが届き次第、入金確認のできた方から、順次チケットの発送を行って参ります。
大会日程等は以下の通りです。


■ チケット料金
▼予選リーグ «11/2(土)~11/8(金)»
 パスポート券  ¥2,000
 当日券(一般)  ¥1,000
 当日券(中高生) ¥500
▼女子順位決定戦 «11/9(土)»
 当日券(一般)  ¥2,000
 当日券(中高生) ¥1,000
▼男子順位決定戦 «11/10(日)»
 当日券(一般)  ¥2,000
 当日券(中高生) ¥1,000


アジアチャンピオンズトロフィー及び上記チケットの購入詳細については
名古屋フラーテルホッケーチーム公式HPをご覧下さい!
ここではあえて割愛させていただきましたが問い合わせ連絡先・代金振込先など
詳しく書かれております ^ ^

---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2013-10-15 17:31 | 日本代表

東アジア大会 天津2013 決勝!(vs韓国)

東アジア大会のラストゲームは優勝を掛けての韓国戦!


  0-1
1(    )2
  1-1    得点者:橘FG


とても惜しいことに、同点で迎えた試合終了3分前で失点・・・
やはり最後の最後まで気を抜けませんね。
多くの若い選手が国際大会での経験を積んで、成長してくれたものと思います。
ベテラン選手の皆さんは運営面・競技面・生活面など全ての面でチームを牽引し
疲労もピークに達してると思いますが、ゆっくり休んで体力回復してください。


東アジア大会2013天津
男子ホッケー日本代表 最終成績は 銀メダル!


いつも日本代表の試合結果は殆どこの広報日記には書かないのですが
今回ちょっとだけ片手間に書きました。
やはり神経を集中して結果のお知らせを待つという姿勢がないと
即更新、というのは難しいですね。



---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2013-10-13 23:33 | 日本代表

東アジア大会 天津2013 第三戦!vs中国

決勝進出をかけての中国戦!

  1-0
2(    )0
  1-0    

得点者:橘FG、川上啓FG

予選終了、結果は・・・

1位 韓国
2位 日本
3位 中国
4位 香港

次は優勝を掛けて韓国との対戦です。





---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2013-10-11 23:29 | 日本代表