【試合終了】フラーテル4ー2山梨学院

東北ツアー最終日、ホッケー日本リーグ第3節は福島県棚倉市のスポーツ施設、ルネサンス棚倉ホッケーグランドに来ています。

素晴らしいお天気に恵まれました。
半袖でも寒くないほど!日差しは暖かく風は爽やかに吹き抜ける、一年を通してこんな過ごしやすい日はそうそうないのでは?と思えるほどです。

前試合のALDER飯能vsSelrio島根は後半20分から得点の取り合いになり、最後は島根がラストプレーでPCを決めて3ー2勝利するというドラマが待っていました…。

赤と白のフラーテル
青と黒の山梨学院
練習着を脱いだユニフォーム姿は赤のフラーテルと青の山梨学院、さあ試合開始です。

大門 藤本 吉原
柳本 山部 塩川
井島 山下 畠山 粥川
GKは高瀬 黒に赤の精悍な雰囲気。

山梨学院のGKは黒に青に鮮やかな蛍光オレンジが眩しい。
試合は攻守が交互に入れ替わる展開だ。風はセンターラインと同じ方向に吹いている。

山梨の攻撃、簡単にパスが抜けてしまった!打たれました、先制を許した0ー1
返せフラーテル!
河内が行く、いやその後ろの竹中だ
おお!!竹中が豪快な一打!素晴らしい!!一瞬で返した1ー1
昨日に続き♯21竹中が決めて 今日も新人祭りの予感!

フラーテル攻めています、チャンスが続く、サークルには#6河内、♯22大門、#23柳本 #8塩川が声をあげてこれを指揮する

前半15分 今日もキャプテンマークは♯13山下の腕に降臨しています。そらはなんて美しい鱗雲、両スタンドは満員の観衆です。

前半20分 得点は動かない しかし試合は活発に展開している、フラーテルがボールをコントロール。
♯9藤本が貪欲なまでに狙う、山梨も身を盾にしたギリギリの攻防でガード。残念、決めきれず!藤本苦笑い、その混乱に乗じて山部がやって来た!♯10山部の長い手から、打った!山部!しかし得点にはならなかったようだ!

まだ攻める、♯3粥川が上がりきってきた、粥川からのパスに♯8塩川が反応した!塩川!入りました2ー1
フラーテルがリード!

山梨の勢いが増してきた、フラーテルの守備陣が応戦するもここはPCになりました。山梨のPC。

高瀬が右に飛んだ!ボールは高瀬の僅か左からゴールイン、またしても同点2ー2です。フラーテル苦しい戦いになってきました。

シーソーゲームの、追いかける側!ボールがちょっと止めきれていない、小さなストップミスが目立ちます。
山梨のチャンスが続く、フラーテルは全員守備でこの危険な局面を切り抜ける!

ボールが戻ってきた、吉原、GKと一対一だ、これは残念、♯12吉原が声をあげて天を仰ぎ、ここで前半終了、フラーテル対山梨学院は2ー2の同点のままハーフタイムに入ります。

あんなに美しく浮かんでいた鱗雲は、どこに消えたのだろう?
四ヶ所から交互に放水が始まり、部旗に刻まれた「不負」の文字が吹く風に激しくはためく。

勝ち越しのチャンスは何度もあるものの、決定力不足か…山梨もスピードがありよく走ります、展開が早く切り替えが遅れたら即命取りだろう。

さあ運命の後半戦です。

日が隠れ一気に気温が下がってきました!
藤本、吉原、大門
山部、柳本、塩川、
井島、山下、畠山、粥川
GKは高瀬

山梨がやや押しぎみ、これをがっちり守り抜いて♯3粥川、待ち受けるのではなく自ら飛び出す攻めの守備です。

ボールが交互に行き交う!山梨学院がやはり押しぎみ、危険なシーンですが高瀬が好判断、さあ流れを変えろ
♯8塩川が左から、これを♯6河内が真ん中で待っていた、打った河内!入りました!河内!大事な大事な、大事な追加点だ、フラーテルがリード!3ー2!

もう点はやれんよ!
井島が渾身のプレー 粘り強く封じ込める。しかしボールはすぐに自陣に跳ね返ってくる…なかなか思い通りにパスが通らず非常に苦しいシーンですがフラーテルは追加点を与えることなく、よく守っています。

後半15分、時間が経つのが長く感じられる!得点は3ー2のまま動かない。フラーテル、自陣での展開が続いている。

ここは我慢して我慢して、右から柳本、中央からは吉原だ、吉原の好プレーでフラーテルのPCに。

決めろジゲン!
柳本から畠山!よっし入ったジゲン決めた!♯16畠山でかした!フラーテル4ー2リードを広げました。
後半20分、今日は本当に時間が過ぎるのが遅い、時計が止まっているのではないかと思うほどに。

後半25分 フラーテルは敵陣深く攻め込んでいる、フラーテル頑張れ!

試合は残り5分を切りました。
前へ!前へ!前へ!ひたすら前へ!
山梨が攻めてきたが決められない。
打たせるな!
フラーテル前へ!前へ!上がれ!
あと1分
攻め続けるフラーテル
そのまま!

試合終了!
前半2ー2
後半2ー0
トータル4ー2



築館会場の試合結果は
立命館2ー0小矢部だそうです。
[PR]

by fraterkouhou | 2014-10-26 11:23 | ホッケー

<< ありがとう棚倉 また会いましょう 白河宿舎、出発します! >>