モンブランの4色ボールペン(1960~?)

また買ってしまった。
これは多分1960年ごろの製品

a0275715_161129.jpg
なななんと、スライド式の4色ボールペンなのだ。
しかも4Cという標準レフィルが使える、時代を超えたスゴイ奴!

a0275715_164644.jpg
モンブランマーク(天冠)がフワっと膨らんでいるのが愛しいな~(←バカです)

a0275715_16501.jpg
7月の頭ぐらいからずっと、デスクから一歩も動けないような生活をしているので、ついつい悪い病気が出て「趣味の文具」を買ってしまう…このペンは私が生まれる前に作られたアンティークでありながら、全く以て何の問題もなく現代でもちゃんと実用的に使えて、しかも現行では作られていない「4色ボールペン」であるため、実のところ以前から欲しくて欲しくて仕方がなかった(苦笑)

銀色はたまにあるけれど、金色はなかなか見つからなくて、今回は見た瞬間買った。
シンプルな構造で重さもあり、雰囲気はとってもメカニカル。二重三重に私好みなアイテム。
商品が届いてすぐ、分解を試みたが1か所しか分離ポイントがなく、金属加工機で縦に切らない限り内部構造が明確にならない。
昔の筆記具ってそうだ。金型加工された「ボディ」の中に、ぴったりハマる芯がきちっと入っている。



[PR]

by fraterkouhou | 2014-09-01 01:05 | アイテム

<< ビックリした出来事 かわちどん(2回目) >>