3日間完全オフいただいておりました。

こんばんは フラーテル方面において、わたくし3日間の完全オフを頂いておりました。
中身は…

初日は本当に完全オフ 何もしない1日
夕食に広島焼きを食べに行ったのですけれど、オーダーミスにより「カルピスソーダ」が「カルピスサワー」になり、大の苦手の焼酎をグイッと飲んでしまった、これが結構濃い濃い!しかも貧乏性なので「何か違う」と気づきつつもやはりそこでさらに飲み進めてしまった。
その結果、せっかくのお好み焼きも食べれず「気持ちわりぃ~」と車でダウン。
アホやん!!!なぜ飲むのをやめない!?→「もったいなかったので」

どうも焼酎は体に合わないらしく、その、酒が弱い的な気持ち悪さではない。毒を飲んだ感じ(毒は飲んだことないけどな)
えー最近は深酒してませんけれど、酒の強さ的にはふつつなながら選手と朝まで飲む程度のたしなみはある私でございます。
だが焼酎はダメっす。

何もしない とは言いつつ家族と過ごすのは大事でしょ
ゆえにこれもまたスケジュールとしてガチ確保しないと。

2日目は夕方までやっぱり何もしない1日 前夜の焼酎が残っていたわけではないけれど、まあいっか的に夕方までゴロゴロ、夕方からは別件で泊りがけ。そう、フラーテル的にはオフだけど私個人はオフじゃないというアレですな。
日本全国的に「必要のない外出は避けてください」という荒天の中を1m先も見えない豪雨を潜り抜けて車移動。これだけ前が見えないと本当にヤバいんじゃないかと言いながら出かけていきました。

不思議なことに傘いらず(驚)
車から降りたら雨が止んでる。活動中はまったく雨に降られず、移動中は豪雨という状態で車中では「晴れ女晴れ男」自慢大会が開催されておりました。

で、さっき日付が変わる前に帰還。
いやいや、もうその、「真のプライベート」は結局48時間なかったな。36時間ぐらいだった。いろんな野望があったのだけど(長野方面に行きそばを食べるとか、おいしい和牛を探し求める旅に出ようかなとか)だがどのみち36時間じゃどれも達成できないものばかりだった。
AmazonからSDカードなどが虚しく届いているのをビリビリ開けながら、フラーテル戦線に復帰しまして選手ブログなどを更新する私でした、このあとはフラーテル9月のスケジュールを確認したりアジア大会絡みの情報まとめをしたりと、週末はそんなふうに過ごす。

週明けからはまたしても怒涛のワークなので…

あ、忘れていましたけど、そんな中でもわたくし実家の両親にお土産をちゃんと買ってきました。大好物の「からすみ」を2本ほど。重い思いをしてそれだけは持ち帰ってきました。日頃の親不孝をお盆のからすみ2本と、父の日の贈り物+誕生日プレゼント、母の日の贈り物+誕生日プレゼント、両親の結婚記念日、バレンタインデーのチョコ、この数年はその数か所のポイントだけでかろうじてクリアしている私です。

もう今年も2/3が過ぎていこうとしています、光陰矢のごとし!
広報日記も9年書いてますけれど、一番登場している諺は「光陰矢のごとし」だな。

今ここにしか書けないことを書いておこう、お盆に寄せて。
体の弱かった私を預かり父のように可愛がってくれた叔父さん!ありがとう。
叔父さんがいなければ今の私はいなかったと思う。本当にありがとう。死ぬまで絶対に忘れないよ。叔父さんは紛れもなく私の第二の父です。
全然遊びに行けずお菓子も禁止だった小さな私に、高校生でお小遣いも無かっただろうにこっそりお菓子を買ってきてくれて内緒で食べさせてくれたお姉さん(母の年の離れた妹)いつも私をあだ名で呼び親友と言って遊んでくれた。それがどれぼど嬉しかったか…お嫁に行ってしまったとき私は半狂乱で暴れて高熱が出ました。(笑)ちょっと逝くには若すぎる人生でしたが、お姉さん、いつかまた会いましょう。

人生は長いようで短く、1日は短いようで長い。
この1日は、あと1日、もう1日だけ生きたいと願いながら去る人たちがどうしても生きたかったその1日と同じ長さ、同じ重さだ。
それを真剣に考えたとき、今日1日の意味が自分の中で大きくなっていくのを感じる。


[PR]

by fraterkouhou | 2014-08-17 01:05 | つぶやき

<< 8/26~9/3 韓国遠征決定... 久しぶりに、猫です。 >>