「ほっ」と。キャンペーン

次戦は樋脇クラブ(○樋脇C5-1山形C●)

社会人選手権2014 紀美野グランド開幕戦は
樋脇クラブvs山形クラブ
フラーテルの選手たちも明日の対戦相手の初戦を熱心に観戦しています。

試合結果は
○樋脇C 5-1 山形C●
攻守ともに樋脇が勝りました。しかし山形の1点は重要。


雑感
社会人選手権パンフレットのチーム紹介に「昨年、ふるさと選手との合同チームで36年ぶりに国体で優勝しました」(樋脇C)と書いてありました。そうだった、そうだった、と思い出していました。どこに行っても「鹿児島の学生に負けた」と言われ続けた1年だったので、選抜混合チームだったことを、私としたことが何となく忘れていたかもしれない。
そういうことならば次戦はウチにとってはある種の雪辱戦だとも言えるだろう。
キョーレツな勝ち方で2回戦を突破したいものです。そしてこの1年に起きたさまざまな出来事、めんどくさかったアレコレ
そういういろんな厄を、ここできれいさっぱり落としたいですね!




[PR]

by fraterkouhou | 2014-07-19 10:23 | ホッケー

<< 和歌山社会人(1回戦)7/19... 同期同室モーニングビュッフェ >>