ハンドボール初観戦

ホッケーを見ていると、割とほかのスポーツを見てもあまりびっくりしないのですが
ハンドボールにはびっくりしました。

まず・・・・

屋内競技のお作法が分からない!!!
私たちは屋外競技なので、体育館での過ごし方?に戸惑いました。
第一に、

冷房がかかっている!!!
綺麗なカーペットの敷かれたスタンド!!
屋根があり電気がついてる!!!
バッグを置いても汚れない!!!
放水がない!!濡れない!!!
全方位的に日陰!!!

いいですか~
夏だというのに暑くないのです!!
なんということでしょう!むしろ涼しいのです!!
日焼けを気にする女性には夢のような環境!!

今回は国体予選にお邪魔したのですけど~
いろんな意味で勉強になりました。
ホッケーの国体予選・ブロック予選なんていったらもう
1日そこにいるだけで別人のごとく日焼けして、汗びっしょりギトギトな感じで
帰りのバスではへろへろになっております。

チョココルネなんか差入れにもらった日にゃ、原型をとどめないほど
ドロドロに溶けていることでしょう!
そして「夏のホッケーにチョコ差入れは禁止な!!」と叫びたくなるぐらいです。
飲むわ飲むわ選手のドリンク量も半端ない。
大量の氷なしではハーフも過ごせないほどの灼熱地獄、それが国体予選!!

と思っていたら・・・・・
全く別世界がそこにはありました(- -)


これはバスケットボールも期待できます!(笑)



ちなみに試合(長崎国体愛知県予選)は
○大同特殊鋼フェニックス―トヨタ自動車●
○トヨタ車体-豊田合成●
○トヨタ車体-大同特殊鋼●

全国一過酷な愛知県予選を突破したのはトヨタ車体。
それではそのトヨタ車体ブレーブキングズのホームの様子をちょい見せ!

a0275715_151465.jpg

a0275715_1511171.jpg

a0275715_1514550.jpg


私「これがホームグランドというやつかー。ふむふむ。」

a0275715_151509.jpg

もしフラーテルでこんなチーム衝立(ついたて)を作り、私が枕元に置いて寝たら、
とんでもない悪夢を見て飛び起きそうです!!!

「うぁああ初戦敗退!ヤバイ・・・名古屋に帰れん!終わった!終わった・・・
・・・はぁはぁ、ん??夢か。ああびっくりした。」

とか汗びっしょりになって目覚めるね。
だってこれすさまじいプレッシャーになりそうだよ!!体に悪いな。
(自宅と私生活には絶対にホッケーを持ち込んではイカン。というのは私のお約束)


大同特殊鋼さんにせよトヨタ車体さんにせよ、頂点のチームというのは見た目には分からない重圧と責任があり、勝ったーヤッターでは済まされないものがあるに違いないのです。
そして試合で見た数々のプレーはその何百倍何千倍の地道な練習により培われたものであり
シュート!入った!カッコイイ~!の世界とは無縁な、誰も見ていない一人一人の自分との戦いからしか
絶対に生み出されないものであります。

思い通りのプレーができなくて悩んだり、もう辞めたいと思う瞬間
自分のミスでチームが窮地に陥ったり、ケガで欠場してみんなに迷惑を掛けてしまったり
まだ続けたいのに戦力外になったり、新人にポジションを奪われそうになったり


いろいろあるに違いない!!(号泣)


去年のハンドボール日本代表チームのメンバー構成を見てみたら、大同特殊鋼・トヨタ車体を中心としたチームで、そこに大崎電気ほか他チームが2~3名。
※大崎電気工業といえば宮崎大輔の所属チームですな。
大同特殊鋼とトヨタ車体、両チームは互いに互いを知り尽くしている同志の対決だから、どんなシーンで何度戦ってもほぼ互角であり僅差勝負。

プレースタイルはある意味真逆と見た。
大同特殊鋼は非常にしなやかで柔軟かつ軽快、蝶のように舞うスーパーライトプレー
トヨタ車体は重量感あふれるヘビー級プレイヤーを揃えてのパワフルプレー
これがMIXした日本代表チームってかなり面白そうであります。

このハンドボール成年男子の愛知県予選は全国1の強豪揃いの県であることから事実上の準決勝とすら言われてるぐらいのものですが
それでもまだ東海ブロック予選を勝ち抜かねば長崎国体には行けん!
いやいやもう 心中お察しいたします。

---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2014-06-23 01:39 | つぶやき

<< フラーテル 直近のスケジュール 愛用品 >>