アホらしいほど微細な、お金の話。(1円単位)

銀行の預金に対する利息の利率が0.01%とかもう、全く利息として意味をなさないレベルになっている。

仕方がない、そういう時代なのだ。

一方でお金を借りる時の金利も安い。昔の住宅ローンの金利なんて8.9%とか想像を絶する高金利なのに、今は親世代から言わせたら、「無いも同然の金利」なのだろう。

忙しすぎて何のレジャーもなくホッケーの試合もないし(あってもこの多忙ぶりじゃ行けないだろうけれど)
1日2時間ぐらいしか寝てない毎日。
何かレジャーを探そうと思い、預金をしてみることにした。




住信SBIネット銀行がかなり素晴らしい銀行であることは以前にも書きました。



◎提携ATM5社の引き出しが無料。
(セブンイレブンは1年365日無料!ゆうちょ、ローソン、イーネット、ファミマ、ミニストップは月5回まで無料)

◎他行への振込手数料が月3回まで無料、3回以上は154円。※ただし楽天銀行だけはなぜか対象外


これだけでもすごいのですけれど、住信SBI銀行経由で作れる
「SBI証券ハイブリッド預金」というのがまたすごい。
一般的な銀行(たとえばUFJ銀行とか)の普通預金の利息が0.01ぐらい、
5年定期にしても0.03%しかないこの時代に!!

SBIハイブリッド預金は、
入れておくだけで利息が0.1%

ホントかよ!ってまあホントなんでしょうけれど
近年誰も味わったことがないであろう、


預けておくだけでお金が目に見えて増えていく感


が体感できると聞きましたので、最初の話に戻るけど
自由時間が1日5時間ぐらい(睡眠)しかなかった自分へのレジャーとして

50000円

預けてみました。(4月初旬)
やがて睡眠時間は3時間になりました。
そして預金を見てみた。4/20

50004円になってる!

おお!ほんとに増えてるわ!

気を良くした私はさらに7万足して12万にしてみた!

そして睡眠時間は現在2時間 もう限界です!
預金を見てみた。

おおお 120010円になっとる!
50000→50004円 7万足して120004円→120010円!!
増える!笑笑

このSBIハイブリッド預金は、住信SBIネットバンクの口座さえ持っていれば
簡単に作れて、住信SBIネットバンク口座から簡単に預金できます。
別に証券取引をしなくてもいいのです。
月1回チャリーン(笑)なんか楽しい!


で、思い出したことがある。

友人に頼まれて作った東京スター銀行というネットバンクの口座がある。
この東京スター銀行はスターワンという「1週間定期」(!!)をやっていて、
それが確か金利0・3%らしい。
(5月1日から0.25%→0.3%に上がったそうで)

0.1%の金利で5万だ10万だを1か月預けて4円増えた!10円増えた!と
大喜びしている私ですが・・・・・

0.3%で、しかも1週間定期ってどうなる!と思ったわけです。
金額は10万~、とややハードルは高めです。
でも1週間で満期が来るんだしー
とりあえず預けてみるか。いくら増えるのか見てみたい。

と思ってネットでちょっと調べたら
世の中にはすごい人がいるもので、
10万円預けた場合、税金だなんだと引かれて実質金利は0.2607143%なのに対し
10万4286円預けた場合は0.2999992%となり
もっと言えば、100万を塊で預けるより10万4286円を1セットとして作る方が
ずっと利率が良くなる、という計算をしてる人がいるのです。しかもたくさん。

で、今日、東京スター銀行(口座開設以来一度もログインしたことがないネットバンク)に
始めてログインし、10万4286円を1週間定期「スターワン」に預けてみました!!
どうせ1週間どこへも行けないし(撮影には毎日行く・・・涙)

1週間後にいくらになっているのでしょうか?>

以上、1円単位の微細なお金の話。


あっそういえば
じぶん銀行 ですけど 口座を持っていなくて、この記事を読んでフウン自分もどこかに定期作ろうかな
と思っているならじぶん銀行へGO(UFJ銀行で作れる)
なぜなら新規口座開設する人に限り

0.55%(三か月定期)

という目を疑うような高金利が適用されるからです。
1回ポッキリだったとしてもこれはなかなかです。
ちなみに私は友人に頼まれてなぁんでもない時に作って放置中なのでこれは恩恵に預かれない。
じぶん銀行はUFJ愛用者には便利なネットバンクだと思う。だがそれ以上はあまりメリットがないので
口座を作り0.55%の金利で定期を作り、あとは放置・・・になっちゃうだろうな。
auの人は便利らしいけど、auの人自体が周りにいないのでリアルな情報がない。


さて


私のような微々たる財力で5万だ10万だ、とやっているから利息も1円単位ですけどー
大金を動かせばそれなりに増えるのだろうと思う。大金持ってないからわからんけど。
普通預金に眠らせておくぐらいならとりあえず0.1%チャリーンのSBIハイブリッドに流し込んで放置しておけばいいし
1週間使わないとはっきりしているお金が10万以上あるならこれはスターワンに放り込んでおけば週ごとに満期が来てチャリーン
スターワンは預けるのも引き出すのもゆうちょATMで無料なので、いざとなれば出せばよくて、
ネットでなんか買ったときは振込手数料のかからない住信SBIネットバンクを大活用し
ゆうちょからゆうちょへの振込は無料だからゆうちょのネットバンク化も忘れずにしておく。

どんだけめんどくさい!ネットバンクのIDだ暗証番号だ、ログインだネットセキュリティコードを入れてくださいってなんのこと!!!たかだか100円200円のためにめんどくさすぎ!

って切れそうになるけど、そういう時には

マネールック(MoneyLook)というものがあり~
全ての口座を一元管理してくれて強力なセキュリティで守ってくれる
オートログインできる機能もあり、5つでも8つでもネット口座をまとめてを面倒見てくれるので超ラクチン。

そうじゃなく、パスは自分で管理するから全体の資産の推移を毎日見たい、毎月自動的に教えてほしい、年金ともリンクしたい!という方にはMoneyLookと同じような管理システム、マネーフォワード(Money Forward)というものがあるのでそっちをセレクトすれば良し。

仕事上の取引企業の口座も、住信SBIネットバンク(法人)やらゆうちょ銀行(法人)を2大筆頭に
ジャパンネットバンク(法人)、新生銀行(法人)、などなどすごい勢いで増えてきてる。

個人のネットバンクはなぜかスルガ銀行まで持っている始末ですけれど
(国内初のVISAデビッドカード欲しさに。)
個人に限定していえば、

「住信SBIネットバンク」

は他の追随を許さない最強ぶり。
持っていない人に対して、なぜ作らないのか?を逆に聞いてみたいぐらいだ。’(言い過ぎだな)
そもそも私は、時間外だー引き出し手数料だーなんだーかんだーと
自分のお金を動かすたびに100円単位で目減りするのが気になって仕方がなかった。
貧乏人はそういう小銭を気づかないうちに抜かれてますます貧乏になるのだなあって
自分自身痛感しました。

住信SBIとゆうちょダイレクトさえあれば生きていける気がする今日この頃。
ゆうちょダイレクトは店舗あり通帳有りな点が捨てがたく、住信SBIとセットで使っています。
これに普通預金だけど0.1%利息チャリーンのSBIハイブリッド預金口座と
1週間で満期が来て0.3%チャリーンの東京スター銀行スターワンがあればいいのでは。

東海銀行時代から使っている「UFJ銀行」とも、
友人に頼まれて作った大垣共立銀行とも、
やっぱり友人に頼まれて作った愛知銀行とも
さらにまた友人に頼まれて作った中日信用金庫とも
もはやなぜ口座があるのかすら覚えていない「ろうきん」とも・・・

全てお別れしてしまえるのではないか?

実際そうなってるし! という感じ


通帳やキャッシュカードを管理するのがめんどくさいし、なくして悪用されたりオレオレ詐欺などに使われた日にゃ目も当てられん。

さらに・・・
持ってないお金、ずっと後にしかに入ってこないお金を先に使ってしまうのはもぉいいや、とある日突然やめたくなり、クレカもほぼ使わない生活になって数年。
本当にわずかな現金で毎日を暮してる それでいいって思える。

必要なら24時間どこででも無料でおろせてしまう。
現金をたくさんKEEPしていなければならない理由がないのだった。

ほんの一時のわずかな手間だけで、これほどまでにラクチンなことになるなんて
なんでもっと早くやらなかったんだろうって思う。
使わないところは時間ができたら口座解約したい。
いや、するつもり。

但し名古屋銀行については例外とします(笑)
これは逆に私が友人に頼んでさえ作ってもらってるぐらいなんで!


この生活で何も困っていない むしろ便利すぎる
もうUFJ銀行のあの行列にどれぐらい並んでいないのだろう?
ATMでの出し入れに手数料を最後に払ったのはいつなのか?
それどころか振込手数料すらほとんど払っていない生活

帰りの遅い友人のA君なんか3日ごとぐらいにコンビニのATMでお金をおろしている。
まとまったお金を動かせば、それなりの手数料がかかり
チビチビ動かしてもやっぱりそのたびに時間外手数料だーなんだーと費用が掛かる。

作ろう作ろう思ってさあ と言いながら2年が過ぎてると思うけど
多分すごい金額を払っているのだろうな 
自分のお金を出し入れするだけのために。
(1年で約10000円~の損失 恐らく)





参考:東京スター銀行のスターワンについてはダイヤモンド社がいいまとめ記事を書いています。
ま、アフィリエイト記事でしょうけれど分かりやすいからご紹介しておきましょう。

▼ダイヤモンド社の「ダイヤモンドZAI」の該当記事
http://diamond.jp/articles/-/53209

ちなみにこのダイヤモンドZAIは他にもネットバンクの比較や組み合わせによる合わせ技などが
良くまとまっています。どうせ口座開設誘導のアフィリエイトでしょうけれど、読む価値あり。

まったく、こんな程度しか話題がなくレジャーがない。
住信SBIネット銀行は常に常識を超えたサービスを展開してくれるし
サービス向上はあっても低下がないのが魅力に感じます。
同様に考える人はおおいらしく、ついに200万口座を突破し6年連続顧客満足度NO1を勝ち取ったようだ。

住信SBI 最強 で検索すると もっといろいろ詳しく出てきます。



まとめておきます。(2014年5月21日現在。金利は変動しますので最新情報は公式サイトで確認して)

・とりあえず定期作るならじぶん銀行 三か月定期0.55%(新規口座のみ)
・日常レギュラーには 振込手数料無料 ほぼ全部のコンビニATMで無料な住信SBIネット銀行(最強)
・どうせなら住信と一緒にSBI証券口座を作り、ハイブリッド預金0.1%に手元の現金を流し込み。
・お気軽な1週間定期0.3%は東京スター銀行のスターワン。(短期間高金利ではNo.1)
・ネットバンクの管理はMoneyLookまたはMoney Forwerdに任せる。(自分に合う方を選ぶ)
・通販でのお買い物が多い人は通販界最強のゆうちょ銀行をネットバンク化(ゆうちょダイレクト)しておく。


◎もう二度とコンビニATMで手数料を払わないと誓おう。
◎10万円以上のお金を金利0.1%以下の口座に入れるのをやめよう。
◎こんな低金利の世の中だけど、お金が増えるのを目で見ることは大事だ
◎フラーテルファンなら名古屋銀行の口座を持とう。(当たり前)

---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2014-05-21 02:07 | つぶやき

<< 第3部開始 5月15日のスポニチによると。 >>