最近のフラーテル

NZ遠征から戻り暫しの休息・・・とも行かないのですが、来季に向けての準備が
着々と進んでおります。

永井東一専務理事の東京転勤(五輪対策か!?)に伴い、
錦織拓元フラーテル監督・現フラーテルスカウトが
後任となり、永井さん同様に専務理事としてNPO法人愛知スポーツクラブを仕切っていきます。

そう!私の組織上のボスは今後は錦織さんになるのですね~
錦織さんって誰?
と言っている人はモグリですので(苦笑)ちゃんと情報を収集しておいてください。
この数年に入部した選手やご家族にとっては一番身近なスタッフだったのではないでしょうか?

またその前からいる選手にとっては監督として共に活動した方ですので
知らない人はいないだろうなあ。
むろんOB界でもこの人を知らない人はモグリだ。

マスターズだっけ、社会人だっけ?でアキレス腱を切り、
治った瞬間に別な足のアキレス腱を切ったことも
今はいい思い出であります!(爆笑)


広島県出身で名門山陽高校から早稲田大学に進み、表示灯入りした錦織さんは
俊足でイケメンということもあり、大変な人気を博していましたね!
日本代表としても長期間にわたり活躍され、広島アジア大会での雄姿は地元広島の皆様にも忘れられない思い出になっていると思います。


そんなこんなでいろいろな変化はありますが



おまたせしました!!!
今ちょうど恒例・春のスチール撮影の準備が進んでおります。
そう、新人にはなんのことだか分らないかもしれませんが
2年目の選手はどれほどこの日を待ち焦がれていたことでしょう?

1年目の夏を過ぎてくると必ず1年目の選手が


「あの写真はイヤだ、お願いだから変えてくれ」

と涙目で言ってくるのです。

私「だから言ったじゃないの~」

そう、毎年私は言うのです。


この写真ナメたらアカンよ!
1年間あちこちで使われて、変な写真が採用されると憂鬱で泣きそうになるからね!


新人「キョトーン」

※半年後

新人「写真を変えてくれ!!!!(号泣)


でもどの写真に変えてもムダだったりする。
新人は全然体型や顔つきが変わりますので、このシーズン前に撮影した写真の中から
どんなイイのを選んだとしても、シーズンインしてからの顔とは別人になるのです。

サンプルとして藤本一平の顔をご覧ください(爆笑)


でも今年はもう代表としての活動がバンバンに行われているから
かなりシェイプされたかな?そうであって欲しいと期待するよ!


去年の写真撮影は寒くて寒くて、ストーブの取り合いでした。
でもカユさん(粥川幸司選手)の仕切りが素晴らしく
私の仕事は楽でしたね!
何が大事って、撮影の順序やスケジュール。
短い時間で20名以上の選手を一人あたり100カット以上撮るという大仕事なので
カメラマンさんもフラーテル歴8年超えの大ベテランです。

後藤カメラマンさんというのですけれど~
グラビアカメラマンなので非常にイイんです!
元の本人の3割~5割増しにかっこよく撮ってくれる。

例年早いときは2月、遅くても3月には撮るのですが
ユニフォームを新しくしたり、新人の合流が遅れたり、
また、国際大会などの兼ね合いがあったりすると
押しに押して非常に稀ですが4月にずれ込むことがある。
まさに今年がそれ。


個人的にはちょうどよかった。

3月内はもう何も予定を入れられないぐらいぎっしりなスケジュールで
もうあいているのは寝る時間だけという状況なのです。
今週だけで2度も朝帰りした。
なにも遊んで朝帰りしているわけではなく、朝まで仕事していて
翌日は別な現場があるので仕方なしに戻ってくるため
結果として朝帰りになるのです。


そのサイクルの生活は連続は無理なので1日置きがMAX
その1日おきのMAX状態がこの3月ずっと続いているため
今の私は

「日付は分かるけれど曜日は全く分からない」

というおかしな感覚になっています。
あとちょっとだ。ガンバレ私!
そしてみんなに会える人楽しみにしています。




[PR]

by fraterkouhou | 2014-03-24 10:51 | ホッケー

<< サラダスピナー なんちゃって勝手に「奥の細道 ... >>