12/25「チア★スポ」橘敏郎&山下学編(その5)スタジオイン!

橘キャプテン、山下バイス、入りました!
a0275715_13312507.jpg
どうも~ よろしくお願いいたしま~す!
どこに座るのかにゃーー???

a0275715_13321322.jpg
橘敏郎キャプテンが奥の村上アナのお隣、
山下学バイスが女子アナの隣
うわああ 学の緊張感が伝わってくるッ!!(笑)
私(心の中で)「山下さん、座ってください!」

a0275715_13322377.jpg
私(心の中で)マナブ、はよ座れ!(名古屋弁)始まる!
学「ゴソゴソ・・・・・・・・椅子が。椅子が。」
a0275715_13323289.jpg
18時!番組が始まった!



村上アナ「こんばんは~今日はゲストをお迎えしてます!では自己紹介を・・・」

橘「名古屋フラーテルホッケーチームの、キャプテンをしています橘敏郎です。」
山下「同じく、副キャプテンをしています、山下学です」

村上アナ「いやあ 強いですよね、国内三冠を達成!おめでとうございます。やっぱり、というか当然、というか、強い!フラーテル!」

橘「いやいや、そんなことはないですよ、勝負の世界は何が起こるかわからないですし。」

村上アナ「今年は山下さん、どんな1年だったと思いますか?」

山下「ええ、国際大会が多くて本当に苦しかったです。」

村上アナ「じゃあ、今はつかの間の休息、という感じですか。今だから出来る!ということはなんでしょうか、橘さん!」

橘「そうですねえ、家族サービス。1年中いないものですから(笑)」

山下「僕は家に帰れました。久々に帰れましたね!」

村上アナ「本当に大変な生活の中で、今年もまた強さを証明してくれた名古屋フラーテル。今日は色々とお話をお聞きしていきます!よろしくお願いいします」

橘・山下「よろしくお願いします!」


===============
ここで交通情報が入りました
===============

a0275715_13583058.jpg
交通情報を読む女子アナをじーーっと観察してる山下バイスキャプテンの図。
a0275715_13593297.jpg

村上アナ「ところで橘さん!新キャプテンなんですね!いつからですか?」

a0275715_13423190.jpg
橘「はい、10月の国体が終わってからですね。まだつい最近です。」

村上アナ「ほうほう、しかし、これだけのチームでキャプテン、となるとそれは相当な責任が。」

橘「確かに、プレッシャーはあります。でも自分が気持ちで負けてはいけない、と今は誇りを持ってつとめています。」

村上アナ「ウン!素晴らしい!山下さん!山下さんはどうですか?」

山下「アッはい。」

a0275715_13453991.jpg
山下「ええと・・・・・・」(緊張すると顔を触るマナブの癖が!!)




村上アナ「この前は日本リーグで優勝されましたよね、あの、天理大学との決勝などはどんな気持ちでしたか。」

私(心の中で)おおっ?さすがだ・・・答えやすい質問に変えてくれた!(涙)


山下「やっぱプレッシャー、ありましたね。天理大は走るチームで、うちも走りでは負けない、走るチーム。だから負けられない。と思いました。」

a0275715_14010951.jpg
村上アナ「実はですね、先日はやはり三冠を達成されたSONYブラビアチームの皆さんにご出演をいただいたんですよ。それで、本当に点が入らないと。ホッケーと言うのは本当に点を取るのが難しいというお話でした。」

橘「そうですね~。」

村上アナ「フラーテルは天理大学と決勝でしたが、例えば今回は格下だから大丈夫、とか、今回は強いから頑張らなければ、とかそういうことはあるのですか。気持ちとして。」

山下「いや、ないです。最近は学生も強くなって、むしろ社会人の方が弱くなっています。そして、戦う時は相手が格下ということは全く考えませんね。」



私(心の中で)そうだ!そうだ!ウチのいいところはそこだ!もう何十点入っていようが
全く手加減ナシで攻めに攻めて最後の1秒まで攻め込んでいるそういうフラーテルがいい!
国際戦ではそれは難しいけど、国内戦での爆裂する攻撃はウチのいいところ!
まさに無慈悲な攻撃!!!




村上アナ「どんな相手でも全力、ですね。では橘キャプテン、そのあまり点数の入らないホッケーで、先制されてしまった。先日の日本リーグ決勝で。そのときのお気持ちはどうだったんでしょうか?」

オンエアランプが赤く光っている。
村上アナからとてもシビアな、でも重要な質問が来ました。

a0275715_14064263.jpg
私(心の中で)
そうそう、先日の日本リーグ決勝では天理大学に1点を先制され、負けている状態の時間がありました。大一番でこのようなビハインドを受けると、フラーテルは緊張感がMAXになり
それが原因で崩れてしまうことがあるんだ。



橘「そうですね・・・・(少し考えて)


a0275715_14120869.jpg
橘「キャプテンとして・・・・まだ時間はある、もう一度、フラーテルのホッケーをやろう!と話して、自分も、まず自分がそれをして、引っ張っていこうと思いました。」


私(心の中で)「!!!!!!!!!!!!!」←感動している

山下(目を大きくして)「!!!!!!!!!!」←感動している

何だか知らないけどこのタイミングで学と目が合った(笑)


続く!!!

[PR]

by fraterkouhou | 2013-12-31 14:32 | ホッケー

<< 12/25「チア★スポ」橘敏郎... 12/25「チア★スポ」橘敏郎... >>