Bluetoothがやめられない

もうかなり、かなり長い間・・・
日常的に出張と移動、遠征を繰り返している私にとって移動中の時間をどう使うかは
人生の貴重な時間をどう使うか、に等しいと思っています。

欠かせないのはステレオヘッドフォン
インタイプのイヤホンが苦手な私はこういう形のものを使っています。


これは東急ハンズで購入^^
a0275715_1165889.jpg

耳にかけて使うのだー。
鼓膜への負担も少ないのでイヤホンが苦手な人にはこういう円盤型のミニヘッドフォンをお勧めします!
安いんだよね、これ多分1500円以下。

だってわたくし
音質へのこだわりは、ありません!(苦笑)
クリアであれば問題なし(雑音はいやです)


だけど、問題が。
バッグの中やポケットの中でめちゃくちゃにコードが絡まってしまったりするときが。
解くのが面倒で仕方がなくて、以前から欲しかったBlueToothのワイヤレスヘッドフォンにしました。


とてつもなく便利!!!
a0275715_1161759.jpg

あのコードとの戦いが嘘のようだ!コードレスって素晴らしい!
VIVA!Wireless!!!


ええと「Bluetooth」とは・・・
デジタル機器用の近距離無線通信のしくみです。
例えばパソコンや携帯電話などをケーブルを使わずに、ワイヤレスで接続し音声やデータをやりとりすることができます。

スマフォにジャックを差さなくても聞ける!という感じですな。
赤外線通信(IrDA)の高級版ぐらいに考えていただければ。
赤外線は1mぐらいしか維持距離がないのですがBTは10mぐらいは飛ぶ。
そして結び付けたい機器と機器、この場合はスマフォとヘッドフォンを
Wifiのようにパスワードで強固に結んでおける。
互いを探しあう訳ですね!なんだかドラマチックでしょう。(←バカだな苦笑)
電池の減りも少ないし大容量もイケますので本当に便利でござる。



だがしかし
BTにはひとつ怖いことがあります。
BTでスマフォとヘッドフォンを結んでいるときに、何かの拍子にBTが断絶した場合・・・
イヤホンが唐突に抜けてしまったという状態と同じになりますので
満員電車の中であろうと、静かな美術館であろうと、いきなり本体から音が出る恐れが!

超恥ずかしいというか超迷惑
ところがそれを回避してくれるアプリがあるのだ。これはもう必須というべき。

「Disable Speaker」(for Android)
Bluetoothのヘッドフォン・イヤホンで聞いているとき、接続が切れたとき本体から音が出るのを防ぐ!
接続が切れた瞬間に本体をミュート(無音化)してくれるのだ。
同様のアプリは多数ありますしもちろんiphone用にもさまざまなものが出ていますが
シンプルで目的を絶対に果たしてくれる、という意味ではこれはすごくいい!

さて余談ですけれど
先日アートアクアリウムに行って来まして、その会場で見つけた巾着。
a0275715_1123331.jpg

手のひらサイズのこの小巾着には「ピンポンパール」という名がついておりました。
ピンポンパールとは金魚の種の名前ですね。
華のように美しい・・・和の美が凝縮されております。
a0275715_11234168.jpg

伝統工芸、「京鹿の子絞」の老舗である絞彩苑種田の作だそうです。

名古屋では鳴海有松絞りが有名ですが、京鹿の子絞は正絹に手作業で細かく細かく模様を施すだけあって、質感がポワポワして素晴らしく、見た目の美しさや立体感も素晴らしく、見ていて飽きない!

で、なんでこれをアップしたかと申しますと
BTのヘッドフォンをこれに収納!ぴったり!
21世紀の最新システムのメカと、1000年以上の歴史を持つ日本の絞りが見事に融合して、私の日々の便利をバックアップしてくれているという奇跡。


a0275715_1413497.jpg


はいここで一句。

「ちはやぶる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くくるとは」

平安初期の歌人、在原業平の読んだ百人一首収載の歌ですね。
水面に映える真っ赤な紅葉の落葉の美しさはまるで、あの素晴しい絞り染めのようだ!

ということでございました。
[PR]

by fraterkouhou | 2013-09-26 11:03 | IT携帯PC

<< 昨日大阪、今日東京。 9/21(土)○フラーテル 2... >>