「ほっ」と。キャンペーン

【試合終了】フラーテル8ー0滋賀クラブ

強い風が吹き荒れています、川棚グランド。青のユニフォームはフラーテル、滋賀クラブは赤のユニフォーム。

橘、河内、藤本
小野、川上啓、長澤
畠山、塩川、粥川、大野
GKは森嶋です。

積極的に攻め上がる滋賀クラブ、フラーテルハ大変よい雰囲気、序盤から落ち着いて滋賀クラブの動きをチェックしています。
橘、河内、藤本がよく動いている。
橘と河内が行く、長澤がうしろにまわり
フォローしていく、橘が決めた、フラーテル先制!1ー0橘です。

敵陣に膨らんで展開するフラーテルのペース、フラーテルのPCです。
ボールはゆっくり転がって止まっているかのよう、中山が合わせてゆっくりとシュート、2ー0です。

またフラーテルのPC
晴れ渡る空に吹く風は強く、ノボリがものすごい勢いで音を立ててはためいている。

とてもよいですねフラーテル
粥川の声が響いています。粥川には試合の全てが見えているのではないでしょうか?そう思えるほどの切れ味よいゲーム。

川上良平がゴール前から河内へ
これは行けそうだ、河内がそのまま行く、違う藤本が最後に入った
藤本が決めて3ー0


滋賀クラブの反撃!
ゴール前でもつれている、粥川塩川が来ているが大丈夫か。畠山、川上啓、弧を描いて防衛するところに滋賀クラブはシュート、ポストにあたりボールは跳ね返った。得点は動かず。

ひたすら粥川が落ち着いてプレイするように呼び掛けている。川上啓は攻め急ぐ中山や藤本に、溜めろ!溜めろ!と呼び掛けている。

とてもよいペースだフラーテル!
前半終了です。

後半開始
橘、河内、山部
小野、中山、川上啓
畠山、塩川、大野、粥川
GKは森嶋です。

前半は非常に慎重にことを進めてきたフラーテル。3点のリードは精神的にもかなり楽に試合を進められるでしょう。

それにしても風が強い。吹
き荒れています。お天気は晴天。風が強すぎて目を開けていられない。

フラーテルはボールを支配してゲームをコントロールしています。
手薄なゴールを橘と藤本が誰もいないがら空きだ、一対一で決めて4ー0、橘かな、
続いて藤本がシュート、5ー0藤本です。
さらに攻め続ける。攻撃の手を緩めない。

フラーテルのPC
大野が打ちましたが外した
このあと河内が1点を決めて6ー0
後半のこり15分。
フラーテルは次々に得点を重ね気づけば6点のリードを得ています。

コーナーから狙ってサークル前へ
そのまま攻め続ける。
7点目は粥川だ、がっちり正面からシュートして7ー0、続く8点目は山部 。

気づいたらこれだけの点が入っていた、という印象。ここでホイッスル。


試合終了
[PR]

by fraterkouhou | 2013-09-16 09:56 | ホッケー

<< 青のフラーテル、入場 青のフラーテル(ひとりだけ赤) >>