「ほっ」と。キャンペーン

【試合終了】フラーテル1ー0福井クラブ

長崎県立佐世保青少年の天地プレイグランドに来ています。

昨日の一回戦で埼玉の診療印刷を破った福井クラブとの対戦です。

フラーテルは赤のユニフォーム、対する福井クラブは黄色のユニフォーム。 

試合が始まります。

橘、藤本、吉原
小野、川上、長澤
b 粥川、塩川大野、畠山
GKは森嶋です。


お天気は安定しています、風も爽やか、いい感じです。フラーテルは声もよく出ていて危なげない雰囲気、しかし福井クラブは相変わらずよく動きます。

攻め上がる福井を粥川がサークルトップでブロック、流れ球を塩川がきっちり返していく。

福井クラブは明らかに先制点狙い。堅い守備を崩さないように、しかし守備より攻撃重視で序盤戦を戦っています。フラーテルも序盤からしっかり攻めている。

福井のPCです。

タイミングが完全にずれていました、粥川はすぐに見切って、GK森嶋だけが動きましたが難なくクリア。

フラーテル攻める!

フラーテルのPCです。

しかし入らない。

右コーナーでもつれ合い、再び攻めていきますが正面まで来たところでフラーテルはまたPCのチャンス。
しかし今回も得点ならず。

試合開始から15分を経過しましたが両チームとも得点なし。風が吹き荒れています。場内ではテントの足場や重りを確認する作業が続いている。

雨だ!ついに雨が降ってきました。小雨が降りしきる中を試合はややフラーテル優位で進行中。

しかし福井は確実に守備を残しつつも非常に積極的に攻めてくる。双方入り乱れて攻守が入れ替わ展開、まったく気を抜けません。

中山が飛び出した、畠山がフルバックから飛び出して並走する、川上と橘も来ている。藤本は右からだ。行くのか行くのか、このまま、行くのか行くのかジゲン!

ジゲンだジゲン、ジゲン畠山が飛び込んでシュート、畠山がダイナミックに決めた!1ー0フラーテル先制!やった!ジゲン!

川上が畠山に駆け寄り起こしています。吉原、橘、藤本も笑顔。
流れは完全にフラーテルのペースです。

フラーテルのPC。
入らない!

またフラーテルのPC、まただめだ!小野から河内、息の合った連携でさらに攻めてサークルイン、打てない!!打てなかった、あぁ残念。

福井クラブがカウターで来た!粥川落ち着いている。表情を変えず右にパス、そこに長澤が滑るように入ってライン横からボールを返していく。フラーテルは天候の変化にも全く動じず。

ここでホイッスル。1ー0でフラーテルのリード。畠山学選手の目が覚めるようなシュートがフラーテル2013のタイトルマッチにおける記念すべき最初の得点となっています。

後半戦の開始!
藤本、橘、バットマン山部、
中山、川上、長澤
畠山、塩川、山下、粥川、
GKは黒いユニフォームに鮮やかな黄色のレガース、森嶋です。
雨はやんだが風が強い。
日差しが照りつける。

攻め上がる福井に川上啓が執拗

詰め寄る。橘が追う。これもまた執拗に追う?追い詰めて橘、川上啓、封じ込める。

右からドリブルでがっていくのは河内か?福井の守りは堅い。ひとたび守りの体制になるとなかなかサークルインさせない粘りの守備です福井クラブ。

中山から河内、河内から…長澤!
ゴールを狙っている、長澤、しかし得点なりません。

風が強い、あまりにお天気がくるくる変わるので、眩しかったり暗かったり、訳が分かりません。

1点の攻防になっています。後半15分1点では厳しい、出合い頭の失点が怖い!このあたりで追加点が欲しいフラーテル。

川上啓から橘、藤本、吉原、とにかく追加点を狙う!この時間フラーテルは攻めに攻めていますが…川上から中山、中山から畠山、ちょっとレシーブミスが多い、あせるなフラーテル。

良いところまで追い込みながら得点には結び付かない。互いにじれったい展開になっている。

ああここで、フラーテル
福井クラブにPCを与えた。
慎重に慎重に!クリア

気温が急激に下がってきました、半袖ではいられない肌寒さ。なんというお天気なのでしょうか?

さすがは東西社会人リーグの王者、福井クラブ…後半残り10分となった今もスピード感は落ちていない。リードは僅か1点、全く気を抜けない展開になっています。

橘から…河内だ河内。打て!試合を決めろ!ああだめだ、吉原も来ていたが間に合わない。残り5分、最後の最後まで激しくぶつかり合っている両チーム。

攻撃の手を緩めないフラーテル!
ここでホイッスル、フラーテル1ー0、僅差での試合を制して準決勝へと駒を進めます。
[PR]

by fraterkouhou | 2013-09-15 11:48 | ホッケー

<< 長崎:社会人選手権 1回戦 結... 選手入場 >>