「ほっ」と。キャンペーン

【戦評・記録】4/13 フラーテル5-1山梨学院

【公式戦評】
開始早々、名古屋フラーテルホッケーチームが早いパス回しから相手のミスを誘い、6分にPCを奪う。それをMF#17橘が強烈なプッシュを決め先制点を挙げる。続く11分には、MF#11川上がタッチシュートを決め2-0とする。その後も細かいパスで攻撃を続け、16分、FW#10山部が3点目を決める。前半終了間際、山梨学院 OCTOBER EAGLESのがサークル内に打ち込むと、名古屋FのDFがオウンゴールし、3-1で折り返す。後半は、38分に名古屋F FW#12吉原にイエローカード、40分に山梨学院MF#23朝倉にグリーンカードが課せられ、両者ともに激しい攻防が続く。49分、名古屋F FB#13山下のセンタ―リングに#11川上が合わせ、タッチで決める。山梨学院も粘りを見せるが、チャンスをものにする事が出来ない。名古屋F#17橘が追加点を挙げ、5点目とし、そのまま5-1で逃げ切る。(HJL公式サイトより転載)

【得点記録】
07分 17橘(PC1-0)
11分 11川上啓(FG2-0)
16分 10山部(FG3-0)
34分 山梨(OG3-1)
47分 11川上啓(FG4-1)
66分 17橘(FG5-1)
(公式試合記録より)



---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2013-04-14 02:03 | ホッケー

<< 最終日の朝食です。 帰還!明日も頑張ろう >>