「ほっ」と。キャンペーン

HJLの足音が聞こえてくる

今年もフラーテルの会計は橘敏郎選手でございます。

そう、また私は今年もトシローなくしては生きていけない体で1年を過ごすわけですね。
ええ、宿泊予約やらなんやらを仕切るのが会計のお仕事。
私はどのスケジュールにどのような形で(チーム同行か、後から自力INか、途中合流なのか、などなど)参加するかを事前にトシローさんと打ち合わせします。
その際に、例えば自力INする場合は交通費がかかりますし(これはトシローさんとは別な組織内の担当者に相談しOKを貰う必要がある)、宿泊したほうが安い場合もあり、また私の仕事のスケジュール的にどうしても同行が難しい場合には試合結果や写真をどうするのかという問題もある。

まだ4月も始まったばかりですけど・・・
選手はみんな忙しいので私のスケジュールも5月過ぎまで出さなくてはならない。
行くつもりでキャンセルとか、どうしても外せないスケジュールにより新幹線や飛行機でINするとか
まあほんと、どうやって少しでも安く行くかを同時に考えた場合、かなり選択肢も少なくなってきます。

自力INったって、駅と会場が離れていたりするとタクシーで移動しなくてはいけないし
机上の計画では見えないコストがかかるのですね。
8年もやってますと結構あちこちの競技場に行ってますので、遠征先と宿泊地を聞いただけで大体のことが分かる。

ああここは電車厳しいな、とか
当日自力INがいいな、とか

それで当日自力INする場合は
・当日のチームの入り時間
を確実に知る必要がある。
それに加えて本日の試合のユニフォームの色。

当日チームがいつ会場入りするかを知らないと、知らない土地で孤立無援になっちゃうばかりか
時には試合前の練習やアップに参加できなくなるーー
アップを見るのは自分的には必須なので、ここは押さえたい。
試合のユニフォームの色は写真をとる関係で知っておきたい情報です。

それから前試合を一応観戦し、どこから撮るか、どこから見るかの場所を決める。
チームがどこからビデオを撮るかもだいたい予測しておきたいところ。
このように、ブラブラ遊んでいるようで(苦笑)意外とちゃんと仕事をしている私なのだった。

お天気による対策も重要
雨よりもカンカン照りの方がキツイ。それに光の方向も。
私はプロカメラマンじゃないので、少しでも現場の環境を整えておかないと
まともな写真にならず後からみんなで「写真がない」という悩みを作ってしまうんですね。

チームとの連絡あれこれは今年もまたイジーさんが私の面倒を見てくれるらしい。
トシローさんとイジーさんにはお世話になりますなあ、今年も。
トシローさんとイジーさんだけでなく他の選手もさまざまなお役を持っており
フラーテルは選手が自分たちでチーム運営をしております。

全て整ったところにポンと行くだけ、が理想ではあると思いますが
そんなオイシイ話は転がっていないのだ。

宿舎に帰ればお洗濯があります(笑)
洗って欲しいものがあったら出していいよ!!とこの8年、多くの選手に優しい言葉をかけてもらっていますが
さすがにソレはできんわ!!無理!!

今日の名古屋は雨!
明日は晴れるといいなあ。
大切な試合を控え、選手たちが風邪を引かず元気で練習が出来ることを願うばかりです。

あ、選手ブログ、アップされた?
アップされたみたいですね、良かった良かった。
ええと、今日は誰かな。背番号順ならリョウヘイさんかな?

お待ちしてマース!

---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2013-04-02 17:07 | ホッケー

<< 泣いてしまったよ今年も 2013年春、Wifiをどうす... >>