戦い終わって日が暮れて。

今年もシーズンが終わった。
現役選手だけでなくOBについても様々な動静を耳にする。

人は生きて動いて年を重ねていく。
そして選手生命は短いのだ。
目も眩むような輝きの後、金銀モザイクの光の緒を引いて、彗星にも似たその時間は見えない彼方へと散り散りになっていく。

当たり前のような、しかし当たり前でない日々だったのだと知るのはずっと後のこと
同じように見えて、少しも同じじゃない、どこが違う何が違う?いいえなにも変わらない、でも全てが違う。

繰り返し
繰り返し

読まれ語られ見聞きされ
思いでの中に今も住んでいる

本当はまばたきすらしてはいけなかった
泣いたりすねたり怒ったり
時にはイライラして投げ出しそうになり
でもそんな暇は本当は無かったんだ

またそれかと言われそうだけど
同じことをまた書くよー

ホッケーを続けてくれてありがとう
ホッケーを続けていれば
いつかまた必ず会える
それは別れの言葉ではなく
再会の約束なんだと
みんなが教えてくれた

今年も一年が終わる
私はまたひとつ年を取ったのに
少しも成長していない気がする
もう長い間ずっと強い風が吹いている
私たちはその向かい風に立ち向かい
身を切る寒さと肌を焼く暑さ
それから心が裂けるような痛みを
たったひとつの勝利と引き換えて

強い風は強いものにしか吹かない
頂上は常に強い風が吹いているものだ
陽はそこから昇りそこから沈む
最も天空に近くのその場所は
どこよりも雲が厚くなる場所だ
雨も来い雪も降るだろう!

今回も戦いが終わって
一年の陽が沈む
私の中のユニフォームは
上書きされない
それは積み重なって新しい朝を
きっと迎えるんだろうと信じるよ

みんなお疲れ様
ありがとう本当に
一年間本当にお疲れ様でした
ありがとうみんな
[PR]

by fraterkouhou | 2012-12-29 23:19 | つぶやき

<< ◆選手投稿◆川上啓選手 ◆選手投稿◆塩川直人選手 >>