浜松にて(1)浜松城

何ら需要は無いと思いますがマイ記憶用に書いときます。

a0275715_10343669.jpg

出世の街、浜松!
名古屋っ子は運転免許を取ると…
名古屋高速で内海方面(笑)または長島温泉(笑)そして浜名湖(笑)とりあえず初の遠出としてその辺に繰り出します!

浜名湖までは行くけど以外な盲点の浜松
でもよい街ですよ、道路が広い!名古屋っ子は道路が狭いとビビって走れませんからね。

今回の目的はこれ、冬スポ。
a0275715_10384069.jpg

なぜか半分お仕事です。
ホッケーのPRを兼ねて…。

冬スポで十二分な手応えとお買い物(笑)を済ませたあとはここに行くしかない。出世の城・浜松城!

a0275715_10402250.jpg

ガーン!城は最高!しかもこの城は元は石垣しかなかった城跡でした。展示してあるジオラマにも天守閣は無し!
a0275715_10412113.jpg

だが浜松市民の情熱によりこの平成の時代に天守閣の再建が実現したのだった!素晴らしすぎる。
a0275715_10422516.jpg

それだけではありません、いわゆる大手門的な門まで再建中!すげー!
a0275715_1044644.jpg

全部完成するとこんな感じに!
a0275715_10494621.jpg

城マニアのハートをわしづかみにするconstructionですな!ナイスだ浜松市民!

さてこの浜松城は公園になっています。
a0275715_10452890.jpg

お城の内部は博物館みたいな、よくある展示館になっています。
a0275715_10465150.jpg

城はやはり天守閣にかけ上がって、降りながら見学が正しい。
a0275715_1048325.jpg


展示物はパンフレットを見ながら説明をしっかり読んでじっくり拝見する。
a0275715_1049976.jpg

a0275715_1050188.jpg

a0275715_10501587.jpg

暴れん坊将軍どころの騒ぎじゃない、リアル戦国時代!
a0275715_10512662.jpg

石垣は家康時代のもの。家康の出世にあやかりたいと石を抜き取り家宝にする人が後を絶たないためこんな立て看板が。
a0275715_105234100.jpg

振り返ってみる浜松城、美しい…。
a0275715_10532829.jpg

こっちの角度もいいな!無骨な中にも優美さがある。
a0275715_1054105.jpg

風雪に耐える質実剛健の城、貴重な資料と城跡の発掘をベースに再建が実現した。
a0275715_10553067.jpg

公園の駐車場は無料で、車椅子マークの隣に見慣れぬハートマークが…
a0275715_10563730.jpg

浜松市内ではけっこうあちこちでこのマークを見かける。ちょっと勉強になりました。

さあ日が沈んだ!とりあえずコメダに行き戦利品を確認。
a0275715_1122217.jpg

ニッポンの名城ファイル!
a0275715_1124451.jpg

a0275715_113535.jpg

以前から欲しくて欲しくてたまらなかった!ついにゲット!これは城マニアに大人気のお土産です。
a0275715_1162434.jpg

名古屋城の勇姿を確認(笑)名古屋城の別名は蓬莱城、金鯱城と申します。城にはそうしたニックネームがあるのですよね。

このファイルで仕事をすればテンションもうなぎ登り…あ、次はうなぎか?(笑)
[PR]

by fraterkouhou | 2012-12-07 10:32 | つぶやき

<< 浜松にて(2)6億円宝くじ おまけの京都・御髪神社 >>