おまけの京都・御髪神社

日本で唯一の髪の毛の神様。御神体はもしかしてゲゲゲの鬼太郎に出てくるあの髪の毛の塊みたいな神様なんだろうか?

a0275715_9374065.jpg


a0275715_9382834.jpg


境内にいる人々をチェックしてみる(笑)


リュックを背負って帽子を目深にかぶった30才ぐらいの男性、一心不乱に拝んでいる。

美容師さん風の若い女性二人連れ、可愛い櫛の形のお守りを購入中。

仲の良さそうな熟年のご夫婦、髪を数本切りあって奉納、髪塚に納められ永久に供養して貰えるのだ。

私「髪の毛の危ない人の髪が増えるんですか?」

係「増える、というより今より少なくならない、現状維持です。」

私「なるほど、増やす努力は各自頑張れ!但しこれ以上減らないようにはしてやろう、という神様なのか!なんて現代的でシビアな神様なんだ…まるで上司か塾の講師みたいだ!」

係「何事も他力はあきませんな」

私+参拝者一同「ははー。(拝)」


名古屋に戻ってから…


友人1「なぜに僕の分までお守りを買ってこない!?」

友人2「今是非とも行かねばならない神社だな(汗)」

私「無くなってから来ても意味ないらしいよ?だから今まだあるうちに…。」

友人1「初詣は決まったな。」

友人2「大覚寺何度も行ったのに知らなかったよ!」

私「けっこうこっそりあったよ、この神社。写真見る?この絵馬…。」

友人1・2「おぉお、モト冬樹じゃないか!最近髪が増えてきてるよね!すごい!やばいこの神社!」

a0275715_9532820.jpg

[PR]

by fraterkouhou | 2012-12-07 09:53 | つぶやき

<< 浜松にて(1)浜松城 Otoño de Japón ... >>