四連休の過ごし方(反省会)

▼土曜日
歯医者と美容院をクリア。
友人を交えていやなとおかげ庵で爆食。
夜は千力でかきあげ丼を堪能。
ちなみにこの日、携帯が戻ってきた。
ローテーション消化2軒
四連休に最低でも5軒、何事もなきゃ10軒はローテー消化をしたいと考える。

▼日曜日
ロイヤルホストのモーニングでスタート。
葛山園のジェラードを食べたあと焼肉を爆食。
帰宅後なぜか仕事の予定が入ってしまい、ヘルプに出動。
ローテーション消化3軒。
昼御飯を食べに行くチャンスはあったのに機動エネルギーが足りなかった。反省。


▼月曜日
日中は前夜から続きの現場対応に追われる。でも感謝されてドイツ本場のソーセージを山ほど食べさせて貰った!
(携帯を持ち込めないので写真はない)
夜はCOCOSの地中海フェアで海鮮焼きつきハンバーグ。
ローテーション消化1軒のみ。予定が狂ったけど仕方がありません。


▼火曜日(今日)
朝から何も食べる気がしない!
出掛ける気もしない(笑)1日寝ていようと決心しこの時間(17:00)まで爆睡。
起き抜けにたった今、インドの友人から誕生日プレゼントが船便で届いた。(驚)
私の誕生日は12月なんだけど…。
どうやら昨年の誕生日に送ってくれた荷物が行方不明になり、10ヶ月もの間7つの海をさ迷ってようやく手元に来たようだ。しかも中身は夏物の服だった(笑)もはやリアルonepieceの世界だな、インド!
とりあえず着てみたけど寒い(笑)


▼自己採点
75点
頑張ってローテーション消化したけど、予定していたところをクリアできなかった。
モーニング→デザート→ランチ→デザート→夕食→デザート、で6軒消化が理想なんだろうけど、
途中でパートナーチェンジしないと同行者がギブアップしてしまう。(笑)
それにモーニングをよほど早い時間に消化しないとランチに干渉してしまいデザートどころか胃袋のキャパがない。


▼課題
近日中に必ずや行かなければならないお店は
・新栄のまぐろステーキ
ここだけは四連休に消化しておきたかったが営業時間やお店のお休み、私のスケジュール的にも不可能だった。

まぐろほど季節によって味の変わる魚はないもんね?!!

そのほか、私の来店を待ちわびている(?)お店としては
・コダマのスパ
・牛コロの宮内
・天ぷらの天ひろ
あたりがあるなー。いずれもランチ推奨店だから、本当にクリアが難しい。
名古屋にいて、かつ昼が自由行動で、となると本当にハードルが高い。どれも営業時間が短いからハシゴもできないし、人気店だから行ってすぐ食べられるという確実性も低いしさ。
ある意味「来れるもんなら来てみるがいい!」とお客に挑戦しているお店なんだと思う。
そしてそういう「お客に戦いを挑んでいる店」に魅力を感じるんだよね、私は。
お客に媚びる店は魅力がない…そういうお店は雑誌やテレビ取材に頼ったり執着したりして、行ってみると大したことない店が多いから…やはり骨太なコンセプトを持ったお店しか生き残れないんだと思う。
一方でそのコンセプト故に味の継承が難しく、一代限りで姿を消すとかね、レッドデータブックの動植物は全世界的にシステマチックな流れがありDNAや種子の保存が始まっているけれど、
職人の味覚が便りの美味しい食事も科学的に分析して味の保存や継承ができないものかと真剣に思ったりする。
時間的に余力のあるときはファミレスなんかにゃ行っちゃいかんのよ、本当は。



▼その他
8月16日から今日まで、遠征中も出張中も休み中も雨の日も晴れの日もただの1日も欠かさず食べているものはこれ。

a0275715_1737294.jpg

ようやく気温的に持ち歩いても大丈夫な季節になってきたので有難い。和歌山遠征の時なんかバッグの中で溶けてエライことになってたもんな。

なぜ毎日スニッカーズを食べているか、の理由は特にないのだけどさ。ある種の習慣だと思います。
だいたいスケジュール確認しながら食べる。だから手帳と一緒に持ち歩いている。

スニッカーズの撮影地はコメダ。
コメダは名古屋にいる時は概ね1日一回行っているから書くまでもないと思っています(笑)

スニッカーズはロシアのお菓子です!
[PR]

by fraterkouhou | 2012-10-09 16:52 | 食べ物

<< 山中伸弥先生(50)ノーベル賞! COCOSの地中海フェア >>