ロイヤルホストのモーニング

ファミレスの重鎮、マリリンモンローが来日時に毎日食べていたオニオングラタンスープでおなじみのロイヤルホストでございます。


ファミレスのモーニングは
ガストが380~500円ぐらい
デニーズが480~600円ぐらい
このロイヤルホストは
580~700円ぐらいと、ファミレスのメジャー3店の中では上位メニューを提供しているお店ですな。
その上あたりになると、ビジネスホテルの800~1000円とか、シティホテルの900~1200円とか、ホテルバイキング1500円とか、
基本的にホテルの朝飯になってしまうわけです。従ってロイヤルホストは一般人が(特に宿泊や予約などをしなくても普通に気軽に行けるモーニングの最上位付近に位置していると思っていい。


a0275715_11562512.jpg


実に素晴らしいことにロイヤルホストの卵は「ヨード卵・光」です。

自分で料理するときの絶対的マスト条件
に「卵は必ずやヨード卵・光を使う!」を何よりも最優先にしている私としては、600円700円払っても食べる価値がある、という風にも考えられる。


その他のの特徴はサラダを別格にしていること。基本的にサラダはついていないのだ。欲しい人は追加でオーダーしろと、まあそういうことですね。

サラダ+マフィンというサラダモーニング630円とか、朝ごはんとしては内容的にも価格的にも厳しいメニュー展開ですが

・店内が静か
・客層が良い

というように、ガストやデニーズにはない良さもありますんで。

ちなみにファミレス四天王になりますとCocosなんかを入れても良いと思うんですが、Cocosのモーニングと言えばバイキングでして、日曜日なんかは家族連れによりモーニングタイムの間中行列ができていますので、休みの日の朝っぱらから生き残りバトルみたいなことをしたくない人はCocosには行っちゃダメですな。

最後に、ロイヤルホストはロイヤルホストのプライドとしてドリンクバーもオリジナリティが欲しいなあ。
ブレンドとエスプレッソは良いけどアメリカンコーヒーが無いのは如何なものか?

やはり今のところ「もう背理法でデニーズでいいんじゃないか」的な気持ちです。
ただね、デニーズのモーニングメニューの中で秀逸だった
・卵二個をお好みの焼き方で
・チーズホットサンド
この二つが本年度の春のメニュー改訂により姿を消したのはあまりにも痛い。
この二つがあったからデニーズに行っていたのになあ。

卵の焼き方を選べないならデニーズである必要もなく。コーヒーの激まずさを乗り越えられるならば価格的にもメニュー的にも


ガスト


の一択になってしまうのがちょっと悲しいよね。

ああ、ご近所に美味しいモーニングを出す店があったら嬉しいなあ。
そしたらファミレスにも行かなくて済むし。
[PR]

by fraterkouhou | 2012-10-07 11:58 | 食べ物

<< ◆選手投稿◆古里竜二選手 千力のかきあげ丼(塩) >>