「ほっ」と。キャンペーン

[試合終了] フラーテル4-1小矢部REDOX

▼試合終了!

▼あっ?どうした?シュート、決まった、4-1だ、小矢部最後の最後後半35分に打ち込んできた!フラーテルは呆然…。
ここで試合終了。最終最後に1失点はしたもののフラーテルの勝利です。

▼これがラストプレーになるのだろうか?人工芝という名の柔らかな水面を滑るようにゴールへ吸い込まれたシュートは橘か?これで終わりか?

▼小矢部のPC、守ったフラーテル。ああ完全に秋ですね。日が傾いて風も爽やか。

▼試合時間は残り6分半、小矢部が攻めてきた!これを折り返して小野、猿養の間に古里を挟んでサークルインしますが中々チャンスがない。

▼昨日は福井クラブに2-1と苦戦したフラーテル。選手の口からは「ウチの内容が悪すぎた」という声も聞こえてくる。
今日は昨日の借りを返すが如くの押し流れ。よく声も出ています。

▼入れ替わってFWは坪内、河内、橘
パワフルな橘、好調の河内、アグレッシブな坪内と個性豊かな面々です。

▼小野、猿養、渡邉が虎視眈々とチャンスを狙っています。川上啓も上がってきています。小野は髪を短く切ってきました。

▼フラーテル、攻撃が波に乗っています。あ、頭に包帯をして小澤も戻ってきたようです。

▼後半1分!坪内!走り抜けてのランニングシュート、目にも止まらぬスピード。開始早々に誰も追い付けないまま3-0
坪内本人も会心の一打、スタンドに向けて大きくガッツポーズ。

▼前半終了!

▼攻め上がるフラーテルと守りの小矢部、中盤での激しい攻防を制してフラーテルがまたPCを得ました。長澤、よく見て決めた!2-0フラーテルのリードは2点に!

▼フラーテルのPCです。これは入らない。すぐまたチャンスを得てPC、しかしこれもだめ。今小澤がベンチに戻ってきたようです。額から眉にかけて大きな大きな止血絆創膏、縫合することになるかもしれませんがとりあえず応急処置。あ

▼粥川、攻守問わず渾身のプレーでチームを牽引しています。素晴らしい。果敢なる攻めの守備です。

▼おお、ここで粥川が押し込んだ!負傷者を出してやや乱れ気味にならんとしていたフラーテル、キャプテン粥川が気合いの入ったプレーで先取点をもぎ取った!1-0フラーテルがリード。

▼小澤か?接触があったようです。担架が来て運び出されました。さあ中盤の重要なコントローラーを失ってフラーテル、先取点が欲しい!

▼フラーテルの攻撃が続いています。ここは当然先取点を狙いたい。小澤~粥川~長澤~前へ前へとじわじわボールを送っていく。

▼これでやや目が覚めてフラーテル、一気攻め上がりボールを敵陣に押し戻した。川上良平よく食らいついています。

▼試合開始早々にPCを与えたフラーテル、これを高瀬と粥川が息のあったプレーでブロック、特に粥川の身をなげうってゴールを封鎖した一手は素晴らしい!


▼雨模様から一転して雲の切れ間から秋晴れの空が覗く岐阜県グリーンスタジアム

坪内橘小野
福代塩川山下
川上啓畠山長澤粥川
GKは高瀬
[PR]

by fraterkouhou | 2012-09-09 15:01 | ホッケー

<< ◆選手投稿◆小野知則選手 アップ開始 >>