迷える鷹

a0275715_8271225.jpg


こいつの名前はオスプレイ
北海道に生息している鷹の一種で絶滅危惧種です。

アメリカがこいつの名前を輸送機につけて以来、こいつの陰はすっかり薄くなってしまったよ(笑)

アメリカの輸送機・オスプレイが岩国基地に配備されることについて議論か繰り返されていますが…個人的には

ようこそ!オスプレイ!歓迎!!

という私です。安易かつストレートなwelcomeで申し訳ありません。

オスプレイについて簡単に言えば、「超巨大な高速ヘリコプター」または滑走路のいらない「垂直飛行可能なジェット機」です。


まさに鷹!


日本という国の矛盾が、このオスプレイ問題に120%凝縮されています。

国防の主軸を日米安全保障条約に基づくアメリカの軍事力に依存しているのに、アメリカの軍備が強化されるのを極度に嫌がる矛盾。

尖閣諸島だ竹島だ北方領土だ、挙げ句の果ては対馬だ沖縄だと島々の領有権を侵害され、対策しろ!と叫びながら自国の憲法によりそれができない矛盾。

日本「尖閣諸島が危ないんですが、アメリカさんの守備範囲に入ってますか?」
アメリカ「んー考えとくね!」
日本「そんなあ」
アメリカ「わーったわーった、日米安保の範疇でいいよ!」
日本「よっしゃあああああ、これで中国も手出しできないぜ!」
アメリカ「うちのメンバーは沖縄にいるんだけど、尖閣諸島まで遠いぜ?」
日本「上陸される前に駆けつけて下さいよ!」
アメリカ「いまある輸送機は製造中止になってる50年前のオンボロだから無理だわ…むぅ~じゃ新しいの持ってくるか。」
日本「はい、新規じゃなくて機種変更でお願いいたします。」

機種変更!

そう、日本国内における米軍の軍備については、新しいものを追加するには様々なハードルがあるんですが
いまあるものを機種変更するのはめちゃめちゃハードルが低いのだった!

アメリカ「機種変更してオスプレイ持ってきたよ」
日本「とりあえず~岩国に置いといて下さい」
アメリカ「えっ?意味あるの岩国で。まあウチはいいんだけどさ…やめとく?オスプレイ。」
日本「あっいやいややめないで下さい、持ってきて下さい。」

国民「オスプレイ反対っ!」
国民「平和!安全!軍拡を許すな!」
アメリカ「……。帰るかな…。」
日本「あっ帰らないで!」

オスプレイは未亡人製造機だからイヤ
オスプレイは事故が多くて今年も2回も落ちてる!
オスプレイは開発途中の欠陥機!

そうかも知れません。
多分そうでしょう。
そうに違いありません。

明らかに国難脅威が迫っているのに、戦争はイヤ、軍隊はイヤ、でも実はアメリカがそれを肩代わりしてる。
でもアメリカの基地があるのはイヤ、軍備が強化されるのはイヤ、出ていって欲しい。
でも困ったらすぐに駆けつけてくれなきゃイヤ、けど演習はイヤ、空母の寄港はイヤ、輸送や補給も手伝いたくない。

だけど尖閣諸島は取られたくない!竹島も北方領土も奪還したい!軍隊も戦争もイヤだけど!

日本「基地無し軍備無し演習無し戦争無しでアメリカさんなんとかしてくれませんか?」
アメリカ「は?バカなの?」



a0275715_1282647.jpg


実際問題、オスプレイを沖縄に配備しちゃえばいまある領有権侵害に関する問題の殆どにおいて抑制力になるのだった。


オスプレイ
これは珍しいランデブー飛行の写真。
飛行機並みの速度と輸送力を持ち、ヘリコプターのように垂直の離発着・空中停止ができる。
オートローテーション機能の不安定さが指摘されるものの、現時点における輸送機の中では最強にして最高峰の航空機。
飛行機オタクなら直視したら目がつぶれちゃうので土下座して音だけ聞く!ぐらいの神の乗り物。
実際、聖書の「エゼキエル預言書」に出てくる「神の乗り物」に酷似しているから不思議だ。
しかし日本人的には名前が悪いよね、オスプレイって。(笑)
レディヴォーグとかプラチナキャンディとかインペリアルウィングとかキューティブロンドあたりならかなり印象も違っただろう。

a0275715_15232042.jpg

[PR]

by fraterkouhou | 2012-07-21 08:26 | 時事話題

<< 肉の丸小ランチ 歳月人を待たず >>