06/02 HJL vs ALDER飯能

フラーテル、シーズン開幕戦白星スタート!!
渡邉宏樹2得点

☆写真はアルダー飯能の写真部に掲載されています!
a0275715_1711275.jpg

応援する会写真部
※サンプルに1枚だけお借りして掲載させていただきました。
※携帯でむやみに見るとパケ死するので注意。
本年度もアルダー飯能様とは広報協力してまいります。どうか宜しくお願い致します。


06/02 HJL 
ホッケー日本リーグ2012
(場所:山梨学院STG)
フラーテル vs ALDER飯能

<試合結果>
○フラーテル6-0飯能●
前半1-0
後半5-0

<得点者>
27分河内、40分長澤、50分渡邊、54分渡邊、59分坪内、65分橘

<公式戦評>
ALDER飯能のセンターパスにより前半戦が開始される。
両者ともに相手サークルに侵入するものの、得点することができない。
27分、名古屋フラーテルが#6河内の鮮やかなタッチシュートで先制する。
そのまま前半戦を1-0で名古屋フラーテルリードで折り返す。
後半開始5分、PCを獲得したフラーテルは#14長澤がプッシュで確実に決め2-0とする。
一方、飯能は少ないチャンスから攻め込もうとするが、フラーテルの堅い守りに阻まれる。
その後フラーテルは16分#5渡邊、19分#5渡邊、25分#12坪内、30分#17橘が追加点を挙げ、飯能を突き放し6-0でフラーテルが勝利する。

<主将談話>
前半は硬かったが久し振りにフラーテルとしての試合でよい結果を得られたと思います。
(主将・粥川幸司)

<広報より>
本当に久しぶりのフラーテル、試合に行けなくて残念でした。。。。。!
しかし開幕初得点を河内選手が挙げたことはちょっと嬉しいかも?
体調が良くなくて休んでいた坪内選手がちゃんと試合に合わせて調整し、結果を出しているあたりにさすがベテランだなあという印象を持ちました。
前半27分まで得点が無かったけれど、苦しい時間を守備が頑張り、最後まで得点を許さなかったことも開幕白星としてよい内容ではないでしょうか?
なにしろ、アルダーとは結構相性が悪い。アルダーの地元グランドではさらに相性が悪いのですが、今回は山梨Gだったので良かったなあと。(正直な感想)
明日も頑張れフラーテル!!




---☆--☆---------------------

▼名古屋フラーテルホッケーチーム公式サイトはこちら
http://www.frater.or.jp/

▼コメントは下段より投稿可能です。
なお、こちらには投稿された方のメールアドレスや個人情報は届きませんので、
返信を希望される場合はメールアドレスを記載して下さい。
(個人的なメッセージは【非公開コメント】にチェックを入れてから送信して下さい。)

---☆-------------------☆----
[PR]

by fraterkouhou | 2012-06-02 16:40 | ホッケー

<< 06/03 HJL vs診療印刷 いま >>